インタビュー
» 2021年12月24日 21時00分 公開

【9bic/7m!n】椚三波斗×木瀬怜芽インタビュー モノトーンな緑担当、自信はなくとも目指すは身近な“スーパーヒーロー”担当カラー別で聞いてみた(1/2 ページ)

緑色担当の2人に直撃。

[岩本新之助, 宮澤諒,ねとらぼ]

 6人組ボーイズアイドルグループ「9bic」(キュービック)とその後輩にあたる7人組ボーイズアイドルグループ「7m!n」(セブンミニット)が12月26日、初の合同ライブ「WAIWAI LIVE 2021 〜X’mas Edition〜」を横浜市の「ぴあアリーナMM」で開催します。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic
9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 7m!n

 人気YouTuberのYapp!(やっぴ)さんと、ジェンダーレスモデルの米村海斗さんが立ち上げた「WAIWAI inc.」に所属する2グループ。

 “現在(いま)を生きる王子様(プリンス)達”をコンセプトに活動する「9bic」は2019年6月のデビューから2年でアリーナクラスでのライブを実現し、力を入れているSNSは総フォロワー数150万人を超える人気グループ。「7m!n」は2021年3月にYouTubeチャンネル「ナナトイチセイ」の開設を皮切りに活動をスタートさせ、2021年夏には1stツアーを敢行。YouTubeでは7人が共同で生活する寮を舞台に、さまざまな企画を発信しています。

1月1日に配信開始する2グループの新曲「MARCH 2021ver.」

 ねとらぼでは、合同ライブを前にレッスンに励む「9bic」と「7m!n」のメンバーにインタビューを実施。アイドルグループといえば、慣習的にメンバーのキャラクターに合わせて決められる担当カラーというものが存在します。同じカラーだからこそ理解し合えることがあり、そして同じカラーでも価値観が異なることもあるはず。何か面白い化学変化が起こるかもと考え、グループの垣根を超えて担当カラー同士で語り合ってもらいました。

 インタビューはカラーごとに全6回に分けて掲載予定。インタビューの様子は動画でも公開していきますので記事とあわせてお楽しみください。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 左から木瀬怜芽さん(Twitter)、椚三波斗さん(Twitter

 9bicのグリーン担当、椚三波斗です。20歳で9bicの中ではかわいい担当でやらせていただいています。よろしくお願いします。 

木瀬 7m!n最年少、グリーン担当の木瀬怜芽です。最年少なんですけど、静かめな感じでやらせていただいています。よろしくお願いします。

―― 自身の担当カラーにどういうイメージを持っていますか?

 自分の中ではあんまり緑のイメージがなくて、本当は青か水色が良かったんです。着る服とかでその人のイメージカラーを感じると思うんですけど、僕は白とか黒とかのモノトーンの服を着るんで、緑になると思ってなくてびっくりしました。性格もあんまり緑っぽくないと思います。

木瀬 僕もファッションは真っ黒だったんですけど、でもデビューしてから緑が定着してきたのか、緑の服を選ぶようになりましたね。合ってるかどうかは、まだ分からないですけど。

―― お互いの印象って初めて会ったときから変わりましたか?

 初めて会ったのは寮に怜芽の家に遊びに行ったときだったかな。最初の印象は「赤だな」でしたね。顔がめっちゃ整っていて、うち(9bic)の涼雅もハーフ顔で、整った顔付きじゃないですか。だから、彼にとってハードルが上がるかもしれないけれど、センター顔だなと思って。だから緑だって聞いてびっくりしました。僕と違いすぎて。

木瀬 三波斗くんの印象は、ステージ上の三波斗くんがそのまま目の前にいる感じで、今もずっと変わってないですね。緑として、僕がアイドルになったからには、三波斗くんみたいなアイドルを目指すと決めているんで、もっと三波斗くんを目指して頑張りたいです。

 本当?

木瀬 これガチです!

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― もし他のカラーを担当するとしたら何色?

 これはもう、ずっと昔から言っているんですけど、水色と青になりたかったですね。青は自分の中の固定概念でクールとか、かっこいい系のイメージが強いんですけど、水色はかわいさもあって中性的で、でもピンクほど中性的ではないなっていう感じで。だから水色にひかれてますね。

木瀬 僕は赤か……でも赤をやれる自信がないんで紫ですかね(笑)。僕結構変わってる方だと思うんで、ポジション的に最終的にどこに当てはまるかって考えたときに、紫かなって。

―― アイドル活動でしんどかったこと、やっていてよかったことは?

 高校を卒業して次の日に東京に行ったんですけど、レッスンをしていても僕は結構人見知りで、そんなつもりじゃなくても観察するところから入っちゃって。怖がられることが多くて、最初の1年はなかなかしゃべれなかったですね。

メンバーは最初5人だったんですけど、人間性も違うし、合う人合わない人がいるわけで。仕事でずっと一緒にいて、家も同じだからプライベートでも一緒となると正直結構しんどい時期もありました。今は清春が入ってそれが和らいだと思います。

よかったことは、社会の厳しさとか、普段から応援してくれている人への感謝とか、周りの空気が読めるようになったこと。1年目のときは結構嫌われてたと思う(笑)。

9bicのメンバーって割と静かな人が多いんですけど、僕は割とやんちゃしてた人間なので。食い違いも多くてそれが結構しんどかったりして、どうやったらやっていけるか考えた時期もありました。1回自分の中で冷静に考えて。みんなに合わせようって思うようになって。みんなに気を遣わせないように仕事をしようって考えるようになりましたね。すみません、重くなっちゃって(笑)。

木瀬 メンバーの中でも最後の方に加入したんですけど、ダンスの経験がなくて、デビューまでもう少しっていう段階でのダンス練習はすごく大変でした。やっててよかったと思えるのは、ライブしているときです。特典会などでファンの方としゃべったりするのも楽しいです。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― アイドル活動の中で一番楽しいと思う仕事は?

 歌もダンスも好きなので、褒められるとうれしいですね。自分のファンから言われるのはもちろんですけど、他のメンバーのファンなのに僕のところに来てくれて「ダンス上手くなったよね」って言ってもらえるくれるのがめっちゃうれしくて。ポジティブなこと言おうとしてるのに、全部重い方に行っちゃってる(笑)。

木瀬 僕らどっちもネガティブになるから。

 暗いんです。深い緑のタイプなのかもしれない(笑)。

木瀬 僕は歌もダンスもMCも全部苦手なので、どれが好きって言うのはないんですけど、ボイトレとかダンスの個人練とかを通してできるようになった瞬間がうれしいです。

―― 理想のアイドル像は?

木瀬 めちゃくちゃ遠い存在のアイドルではなくて、寄り添えるような、身近にいるスーパーヒーローみたいなアイドルになりたいと思っています。

 僕は自分の顔があんまり好きじゃないんです。グループ内で誰の顔になりたいかって言われたらずっと涼雅の顔になりたいと思っていて。

理想のアイドルは山田涼介さんなんですけど、ライブの発想力がすごくて、曲によって表情が全然違ったりするんです。でもそれはきっと自分に自信があるからできることだと思うんです。だから僕にももっと自信があったらって。

木瀬 またネガティブになってますよ(笑)。

―― 自分にとってライバルとなる存在はいますか?

 本人が見てるのであれなんですけど、僕は小太郎をライバルだと思っています。ライブ中に作る表情がうまくて、歌もダンスもできて。僕も体を動かす系はなんでもできるんですけど、こた(小太郎)はなんでもできて、どこかで勝ちたいなとは思うけどこたに対して頭ひとつ抜けてるものがなくて。いつか一発ギャフンと言わせたいですね。

木瀬 僕も同じ事務所の先輩ですけど、小太郎くんには同い年として負けられないと思っています。

―― これから挑戦したいことはありますか?

 僕はバク転ができるんですけど、まだメンバーでできる人が僕だけなのでそこで頭ひとつ抜けられたらと思っています。今後はアクロバットとかに挑戦して、かっこいいところを見せられたらいいな。

木瀬 僕は被っちゃうんですけど、7m!nのメンバーはアクロバットがめちゃくちゃできるんですよ。僕はめちゃくちゃ体硬くて(笑)。側転もできないので、側転からチャレンジしていきたいです。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― 新曲の好きなところは?

 サビの途中で僕らの事務所の名前が出てくるところがあって、みんなではしゃいだりできるところがあるので、そこですかね。

木瀬 最初の方で三波斗くんが歌っているところなんですけど「君とお揃いの夢があるから」っていう歌詞があって、ファンの方と僕のかなえたい夢は一緒だよっていう意味もあるし、かなえていこうっていう意味もあったり、いろいろな意味が込められた歌詞になっているんです。一緒に追いかけている感じがあって好きですね。

―― ライブへの意気込みを教えてください。

 2つのグループでやれることがすごく楽しみで。やっぱり不安もあるんですけど、ステージあそこに後輩と一緒に立てるって言うのがすごく楽しみです。初挑戦のユニットとかもあるので緊張はするんですけど、お互いのいいところを盗みながら、楽しみにしてくれているお客さんに練習の成果を見せたいです。

木瀬 ぴあアリーナMMに出られるのは、僕たちの力だけではなくて9bicさんの力を借りているからというのがあるんですけど、僕たち7m!nも負けないくらいキラキラのアイドルを見せたいなと思っています。

※【事務所発表】木瀬怜芽は健康上の理由により芸能活動を休止しており、当該記事の「WAIWAI LIVE 2021〜X’mas Edition〜」の出演についても見送らせていただいております。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」