インタビュー
» 2021年12月25日 21時00分 公開

【9bic/7m!n】六花清春×藤堂伊月インタビュー ミステリアスだけどファン思い、紫担当に共通する癒やしオーラ「誰かのために頑張りたい」担当カラー別で聞いてみた(1/2 ページ)

紫色担当の2人に直撃。

[岩本新之助, 宮澤諒,ねとらぼ]

 6人組ボーイズアイドルグループ「9bic」(キュービック)とその後輩にあたる7人組ボーイズアイドルグループ「7m!n」(セブンミニット)が12月26日、初の合同ライブ「WAIWAI LIVE 2021 〜X’mas Edition〜」を横浜市の「ぴあアリーナMM」で開催します。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic
9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 7m!n

 人気YouTuberのYapp!(やっぴ)さんと、ジェンダーレスモデルの米村海斗さんが立ち上げた「WAIWAI inc.」に所属する2グループ。

 “現在(いま)を生きる王子様(プリンス)達”をコンセプトに活動する「9bic」は2019年6月のデビューから2年でアリーナクラスでのライブを実現し、力を入れているSNSは総フォロワー数150万人を超える人気グループ。「7m!n」は2021年3月にYouTubeチャンネル「ナナトイチセイ」の開設を皮切りに活動をスタートさせ、2021年夏には1stツアーを敢行。YouTubeでは7人が共同で生活する寮を舞台に、さまざまな企画を発信しています。

1月1日に配信開始する2グループの新曲「MARCH 2021ver.」

 ねとらぼでは、合同ライブを前にレッスンに励む「9bic」と「7m!n」のメンバーにインタビューを実施。アイドルグループといえば、慣習的にメンバーのキャラクターに合わせて決められる担当カラーというものが存在します。同じカラーだからこそ理解し合えることがあり、そして同じカラーでも価値観が異なることもあるはず。何か面白い化学変化が起こるかもと考え、グループの垣根を超えて担当カラー同士で語り合ってもらいました。

 インタビューはカラーごとに全6回に分けて掲載予定。インタビューの様子は動画でも公開していきますので記事とあわせてお楽しみください。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 左から六花清春さん(Twitter)、藤堂伊月さん(Twitter

藤堂 7m!nの紫担当、藤堂伊月です。7m!nで最年長やっています。特技はバク転で、普段YouTubeでは最年長らしくない感じですけど、ステージの上ではキラキラアイドルをしているのでよろしくお願いします。

六花 9bicの紫担当、六花清春です。よろしくお願いします。

―― 自身の担当カラーにどういうイメージを持っていますか?

六花 僕は“ミステリアスボーイ”としてやらせてもらっているんですけど、合っているなって思います。後から加入して、選択肢はオレンジ、水色、紫の3つだったんですけど、紫が一番かわいくて衣装も映えると思って選びました。紫って真ん中じゃないと思うんです。端でちょっと見守るというかそういうイメージがありますね。

藤堂 紫は赤の一番目立つところだったり、青のクールなところだったり、いろんな顔を持っている色だと思っているので、カメレオンみたいにアイドルとしてさまざまな表現をしていきたいと思います。

―― 他のアイドルの紫色と違うところは?

六花 僕の場合は結構人見知りで、陰キャなんですけど、そこは他のアイドルと違うって思いますね。

藤堂 紫の中でも幅が大きくあると思っていて、いろいろな紫をステージの上で表現できると思っていて、その自信はありますね。

―― もし他のカラーを担当するとしたら何色?

藤堂 ……紫ですね(笑)。

六花 確かに紫のままがいいと思いますね(笑)。紫が割と気に入っていて、しっくりきてます。

―― いまのカラーに決まったときどう思いましたか?

藤堂 デビュー時に3曲渡されたんですけど、そのときにメンバーカラーで歌詞割が決定していたんです。最初は自分の見せ場はいつなんだろうって不安だったんですけど、今は紫でよかったなって思います。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― アイドル活動でしんどかったこと、やっていてよかったことは?

六花 ダンスや歌は未経験だったので、そこはしんどかったですね。やっててよかったと思うのは、ファンの皆さんの笑顔を見たとき。9bicとして2年やってきて、応援してくれる人がだんだん増えて、ステージも大きくなっていって。誰かのために頑張るのっていいなって思います。

藤堂 僕はデビューライブで緊張してしまい、自分で自分を認められなくて。でも最近は胸を張ってできていると思います。よかったなと思うのは自分たちのライブを見てくれた人が「明日頑張ろう」と思ってくれること。めちゃくちゃうれしいですね。

―― アイドル活動の中で一番楽しいと思う仕事は?

六花 やっぱりライブですね。YouTubeとかも楽しいんですけど、本職はアイドルなので歌ったり踊ったりしたいです。そういうアイドルに憧れていたので、それが今仕事になっているのが不思議なんすけど、やっていて楽しいですね。

藤堂 同じくライブです。自分のパートはすごくこだわっていて、自分にしか表現できないことをできるんで、それが楽しいですね。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― 理想のアイドル像は?

六花 「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さんを目標にしています。表現力があって演技がうまくて、演技は自分の苦手としているところなので憧れています。いつか近付けるように頑張りたいです。

藤堂 誰を尊敬しているとかはあんまりなくて、僕は唯一無二でいたくてそれを大事にしています。例えば自分のパートに振りをつけるんですけど、全部にちゃんと意味があって、そこにこだわりを持っていますね。

―― 自分にとってライバルとなる存在はいますか?

六花 小太郎と仲が良くて、一緒に遊びに行ったりしているんですけど、小太郎ってアイドルとしてすごくて、表現力も高くてライバルとしてというよりは超えたいな、とは思いますね。目標にしています。

藤堂 前にパフォーマンスをしたときの自分です。毎回見にきてくれる人もいるので、毎回良くなっていきたくて、ミスに気が付くとか、もっとこだわるとか。いろいろなことを足していきたいので、誰か、と言われたら自分ですね。

―― 自分にとってファンはどういう存在?

藤堂 応援してくれて、なおかつ応援するっていう関係性。

六花 僕たちはSNSもやっているんで距離が近い分、お互い支えあって成長していったり、お互い元気づけられる存在だと思っています。

―― 新曲の好きなところは?

六花 歌詞割りを見たときにこの2人で「笑いながら」って歌うところがあるんですけど、すごく新鮮で、新しい自分を見せられるんじゃないかなと思って。すごく気に入っています。

藤堂 僕は自分の歌詞割りなんですけど「僕らが出会ったあの日から 君の隣が僕の居場所になったんだ」っていう歌詞があって、すごく深いなって。歌詞を読むのが好きで、世界観とかどういう気持ちで書いてくれたんだろうって考えるのが好きなので、こういう表現方法があるんだ、とか自分をここで歌わせてくれたことがうれしくて。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽

―― 今回のライブはグループの枠を超えたシャッフルユニットがありますが、その中で影響を受けたことはありますか?

六花 7m!nのライブは何度も見たことがあるんですけど、みんな向上心がすごく高くて、パフォーマンス面でも僕たちにないような表現力をすでに持っていて影響を受けています。メンバーと曲がとても合っているなって思います。

藤堂 僕も9bicさんのライブを今まで何度も見ていて、9bicさんは華があると思っていて、僕たちに足りていないものって華だと思うんですよ。もっと綺麗に見せるということが足りていないと思っていて。撮影とかでも様になっているし、刺激的ですね。

―― ライブへの意気込みを教えてください。

六花 まず、自分の目標はミスをしないこと。そして自分が一番楽しもうって思っています。

藤堂 今回、合同でやるにあたって9bicさんたちは「ぴあアリーナMM」でのライブを一度経験しているので、場慣れとかもあると思うんですよ。一方で僕たちは初めてそのステージに立つので自信がなかったりすると、縮こまって見えちゃうし、ステージが小さく見えて表現力が落ちるので、13人でやるなら、なおさら後から見たときに自分の中の1番を獲りたいですね。

六花 初めての合同ライブで、初めてのクリスマスライブになるので、僕たちの中で思い出に残るだろうし、ファンのみんなにもいいクリスマスにしてほしいなって思います。お互いに探りあいながらの状態ですけど、終わったときに13人の団結力がより一層強まっているようにしたいですし、このクリスマスをファンの皆さんと一緒に過ごしたいですね。

藤堂 今年一年、最後の締めくくりということで26日って年末の予定とか結構詰まってると思うんですけど、貴重な1日をいただくので、期待以上のパフォーマンスをしたいですね。ファンの今年一年を締め括るんで、責任は重大だなと思うんですが、爪痕をしっかり残して、9bicの後輩が7m!nで良かったなと9bicのファンの方たちにも思ってもらえるように頑張ります。

9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽 9bic 7m!n 四季涼雅 火ノ宮夕 日之出莉玖 市川慶一郎 水原匡也 仮屋瀬さつき 白金倫太郎 双葉小太郎 宇佐美健土 六花清春 藤堂伊月 椚三波斗 木瀬怜芽
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/16/news037.jpg 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. /nl/articles/2201/13/news170.jpg 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  3. /nl/articles/2201/17/news109.jpg 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  4. /nl/articles/2201/17/news112.jpg 杏、ロングヘアを20センチの大胆カット 最強の“ショート美女”が完成で「何しても可愛い!」「ますます素敵に」
  5. /nl/articles/2201/16/news032.jpg 「受けて立ちます」 トヨタ・豊田章男社長の「Zには負けませんから」無茶振りに応える各メーカーの反応をまとめた動画が話題に
  6. /nl/articles/2201/17/news033.jpg 犬「帰らぬ!」 雪が大好きな秋田犬、吹雪の中でも帰宅拒否でふんばる表情が「頑固者」でかわいい
  7. /nl/articles/2201/17/news147.jpg 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、「今くら」でバラエティー初出演 高身長の“サラブレッド美女”として話題沸騰
  8. /nl/articles/2201/16/news034.jpg ビーズソファ「サイズミスって家が埋まった」 ヨギボーで家がギューギューになった光景に「笑い止まらない」「合成かと思ったw」
  9. /nl/articles/2201/16/news009.jpg お風呂大好きな猫ちゃん、待ちきれず湯船に……! 自ら入る姿に猫飼いから「可愛いすぎw」「羨ましい」の声
  10. /nl/articles/2201/17/news038.jpg 1歳弟に大事なおもちゃを汚されてしまった3歳兄、涙を流して部屋を出て行ったが…… 意外な一言にハッとさせられたパパの漫画に反響

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東原亜希、高身長の“BIG長女”に「そういえば君はまだ小学生だったのか」 父・井上康生との2ショットに驚きの声
  2. 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. 榎本加奈子さん、大魔神・佐々木主浩と“縁起がよすぎる”夫婦ショット 「10代20代と全然変わらない」と美貌に注目も
  4. 村田充、元妻・神田沙也加さんの愛犬を引き取り新生活 “トイレ初成功”で喜びあふれる「おおおおおお!」
  5. TBS「ジョブチューン」炎上で無関係なシェフへの中傷相次ぐ 代表「何年もかけて築いた評価が一瞬で崩壊した」
  6. 渡辺満里奈、新しい“家族”が空へ旅立ち 早すぎる別れに夫・名倉潤も「聞いたことのない声を上げて泣きました」
  7. 「千と千尋の神隠し」地上波放送でジブリ公式が視聴者の疑問に答える神企画再び 「千尋はどうやって最後お父さんとお母さんを見分けたのですか?」
  8. 「鬼滅の有吉?」「コスプレかと!」 有吉弘行、『鬼滅の刃』炭治郎になった“奇跡の1枚”に反響
  9. 水野真紀、30年前の“振袖姿”が絶世の美女 「正真正銘のキレイなお姉さん」「本当に美しい」とファンほれぼれ
  10. 「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」