アナ雪、ラプンツェル、ピーターパンの世界へ! 東京ディズニーシー新エリア「ファンタジースプリングス」セレモニーを開催100日後にオープンする新エリア(1/3 ページ)

新エリアを模型で見てきました。

» 2024年02月27日 14時04分 公開
[宮田健(dpost.jp)ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは2024年2月27日、東京ディズニーシー8番目のテーマポート「ファンタジースプリングス」のグランドオープン100日前を記念したお祝いのセレモニーを開催しました。このセレモニーではオリエンタルランドの代表取締役会長(兼)CEO 高野(高ははしごだか)由美子氏、そしてミッキーマウス&ミニーマウスも登場し、グランドオープンが間近に迫ってきたことを感じさせる豪華な内容となりました。

ファンタジースプリングス セレモニー グランドオープンまであと100日!

セレモニーではミッキー&ミニーも登場

 セレモニーでは東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド代表取締役会長(兼)CEO 高野由美子氏、そしてウォルト・ディズニー・カンパニー ディズニ―・パーク・インターナショナル プレジデント&マネージング ディレクターのジル・エストリノ氏が登壇し、新エリアに対する期待を述べました。

ファンタジースプリングス セレモニー ミッキー&ミニーはファンタジースプリングスの新衣装で登場

 高野氏は東京ディズニーシー、ファンタジースプリングスが2024年6月6日にグランドオープンに至るまで、構想期間を含め約10年間の期間がかけられていることに触れ、これが東京ディズニーシー建設に次ぐ3200億円規模の開発であるとともに、「日米の垣根を越えた強力なパートナーシップのもと、世界に誇れる新たなディズニー・ファンタジーの世界を作りあげた」と述べました。現在、ファンタジースプリングスの各施設は総仕上げの段階にあり、4つのアトラクションは長時間の耐久テストの段階にまできたとのことです。

 そしてジル・エストリノ氏はアナとエルサ、ラプンツェル、そしてネバーランドの世界に入りこめる特別な空間を作り出せたことについて「オリエンタルランドとの特別なパートナーシップがあってこそ。両社の力を合わせた、魔法のような新しい体験をぜひ楽しんでほしい」と述べました。

ファンタジースプリングス セレモニー 左から、ミッキーマウス、オリエンタルランド代表取締役会長(兼)CEO 高野由美子氏、ウォルト・ディズニー・カンパニー ディズニ―・パーク・インターナショナル プレジデント & マネージング ディレクター ジル・エストリノ氏、ミニーマウス

東京ディズニーシー8番目のテーマポート「ファンタジースプリングス」って?

 今回のセレモニー開催と同時に、ディズニーの“イマジニア”(エンジニア+イマジネーションの造語)が作った、1/25サイズのエリア模型も公開されました。これをもとに、2024年6月6日にオープンするファンタジースプリングスを見てみましょう。

 このエリアには、ファンタジースプリングス・エントリーウェイと呼ばれる場所から入ります。魔法の泉がゲストをお迎えする場所で、ピーターパンやアナ&エルサ、ラプンツェルなどが岩で表現されています。

ファンタジースプリングス・エントリーウェイ ファンタジースプリングスの入口、ファンタジースプリングス・エントリーウェイ
ファンタジースプリングス・エントリーウェイ ファンタジースプリングス・エントリーウェイにはキャラクターの彫刻が施されています

 まずは映画「アナと雪の女王」のその後、幸せが訪れたアレンデールを基にした「フローズンキングダム」をご紹介しましょう。映画のストーリーをたどるアトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」ではボートに乗り、「真実の愛」が凍った心を溶かす、壮大かつ心温まる姉妹の物語を、映画の名曲と共に楽しめます。

フローズンキングダム 「フローズンキングダム」のモデル
フローズンキングダム キャストコスチューム 会場では「フローズンキングダム」のキャストコスチュームも展示されていました

 アトラクションを紹介するパネルには、戴冠式のエルサと絵画の前に立つアナが確認できました。この後、アトラクションではレット・イット・ゴーのシーンが用意されているとのことですが、イマジニアは「新たな特殊効果と音楽体験で氷の城ができるが、詳しくは秘密。とても素晴らしいシーンなのでぜひ体験してほしい」と述べていました。

アナとエルサのフローズンジャーニー アトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」のイメージ

 アレンデール城の中には、屋内のダイニングエリアのほか、遠くにフィヨルドの崖や山が見える屋外ダイニングエリアを持つレストラン「アレンデール・ロイヤルバンケット」、そして映画に登場するサウナ付きの山小屋の主人、オーケンが経営する「オーケンのオーケーフード」がオープンします。

アレンデール・ロイヤルバンケット 「アレンデール・ロイヤルバンケット」はアレンデール城内をイメージしたレストラン

 映画「塔の上のラプンツェル」をテーマにした「ラプンツェルの森」では、長い髪のプリンセス、ラプンツェルが小さい頃から暮らしていた塔がそびえています。

 アトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル」では、年に一度のランタンフェスティバルへと向かう、ロマンティックなボートの旅で“今までで最高の日”を過ごす道のりを追体験します。公開されたモデルでは、ライドに乗る部分は屋外に設置されており、塔の下にはフリン・ライダーとマキシマスが、塔の上にはラプンツェルがいるのが確認できました。アトラクションにて、ラプンツェルは髪を輝かせる魔法を特殊効果で表現しているとのことです。

ラプンツェルの森 「ラプンツェルの森」のモデル
ラプンツェルのランタンフェスティバル アトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル」はボートライドで、最初は屋外を巡るようです。そこにはフリン・ライダーが!
ラプンツェルの森 そして塔の上では、ラプンツェルが外を眺めていました
ラプンツェルのランタンフェスティバル 「ラプンツェルのランタンフェスティバル」イメージ。国王と女王が灯した、最初のランタンが飛び立った直後にゲストは到着します

 また、酒場の荒くれ者たちが集うレストラン「スナグリーダックリング」では、さまざまな雰囲気のダイニングエリアで食事が楽しめます。このレストランも映画の後の話で、荒くれ者たちの夢もかなったその後が表現されているとのことです。壁にはラプンツェルが描いた新たな絵も用意されています。

スナグリーダックリング レストラン「スナグリーダックリング」イメージ

 映画「ピーター・パン」をテーマにした「ピーターパンのネバーランド」では、海賊船を散策したり、隠れ家で食事をしたり、仲間と一緒に海賊に立ち向かう大冒険を体験できます。アトラクション「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」では、冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団、ロストキッズの一員となったゲストが、ピーターパンやティンカーベルとともにフック船長と海賊たちからジョンを救出する、ネバーランドを舞台にした壮大な冒険の旅に出発します。

ピーターパンのネバーランド 「ピーターパンのネバーランド」のモデル
ピーターパンのネバーランドアドベンチャー アトラクション「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」イメージ

 ロストキッズが漂流した船の残骸などを集めてつくったレストラン「ルックアウト・クックアウト」では、ネバーランドの素晴らしい景色を眺めながら食事ができます。

ルックアウト・クックアウト レストラン「ルックアウト・クックアウト」のイメージ

 また、「ピーターパンのネバーランド」には、ティンカーベルが暮らす妖精の谷ピクシー・ホロウがあります。アトラクション「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」では、春夏秋冬4つの季節に分かれたピクシー・ホロウのさまざまな場所に荷物や小包を配送するティンカーベルを手伝います。

フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー アトラクション「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」は四季を巡るライドです
ピーターパンのネバーランド キャストコスチューム 「ピーターパンのネバーランド」キャストコスチュームには背中に妖精の羽も付いていました
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/12/news182.jpg 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  2. /nl/articles/2404/13/news017.jpg 1歳妹、大好きな18歳兄の登校を泣きながら引きとめて…… やさしい兄の対応と爆笑のオチが430万再生「こりゃ離れられない」「早く帰ってこなきゃ」
  3. /nl/articles/2404/12/news172.jpg いなば食品、「由比のボロ家報道について」とするコメント発表 「誠意をもって改修に全力」
  4. /nl/articles/2404/13/news012.jpg 「このヒートテック、いつ買ったっけ?」→一発でわかる“タグの見方”が600万再生 手放しどきをユニクロに聞いてみた
  5. /nl/articles/2404/13/news010.jpg 「このシステムすごくいい」 東横INNの「フードロス対策」に称賛の声 「全てのホテルに拡大してほしい」
  6. /nl/articles/2404/12/news132.jpg 2歳女の子、空港で祖父母を見つけた瞬間! 2200万再生の喜びダッシュに「トトロに出てくるメイちゃんに見えた笑」【豪】
  7. /nl/articles/2404/13/news006.jpg 1歳妹、6歳姉のお迎えは大興奮→ママのお迎えは……? 270万再生のリアクションに「差が歴然ですねw」「可愛いすぎる姉妹ですね」
  8. /nl/articles/2404/13/news008.jpg デート中の妻に「野球しよう」と誘ったら……エッッ!? まさかの腕前にしびれちゃう「かっこよー!」「いったい何者……?」
  9. /nl/articles/2404/11/news121.jpg サンシャイン水族館が「カワウソに破かれたシャツ」を展示 → その“衝撃の意図”に「説得力半端ない」「インパクトある」
  10. /nl/articles/2404/13/news009.jpg 猫が横になった瞬間に駆け寄る子ウサギ→驚きの行動に!! 保護された2匹の種を超えた触れ合いが1870万表示を突破
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  2. 500円玉が1つ入る「桜のケース」が200万件表示越え! 折り紙1枚で作れる簡単さに「オトナも絶対うれしい」「美しい〜!」
  3. 赤ちゃんがママと思ってくっつき爆睡するのはまさかの…… “身代わりの術”にはまる姿に「可愛いが渋滞」「何回見てもいやされる!」
  4. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  5. 日本地図で「東京まで1本で行ける都道府県」に着色 → まさかの2県だけ白いまま!? 「知らなかった」の声
  6. 中森明菜、“3か月ぶりのセルフカバー動画”登場でネット沸騰 笑顔でキメポーズの歌姫復活に「相変わらずオシャレで素敵」「素敵な年齢の重ね方」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. もう別人じゃん! 「コロチキ」西野、約8カ月のビフォーアフターが「これはすごい」と驚きの声集まる
  9. 娘がクッションを抱きしめていると思ったら…… 秋田犬を心ゆくまで堪能する姿が440万再生「5分だけ代わっていただけますか?」「尊いなぁ…」
  10. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」