東京ディズニーシー新エリアの「ファンタジースプリングスホテル」、一足先にチェックしてきたファンタジーな泉のほとりに超高級ホテル登場(4/5 ページ)

» 2024年04月23日 17時00分 公開
[宮田健(dpost.jp)ねとらぼ]

3つあるレストランも個性的で、超高級!

 東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルで注目なのは客室だけではありません。このホテルには3つのレストラン/ラウンジがあり、そのどれもがテーマ性にあふれた、ぜひ体験したい場所になっています。

 まずはファンタジーシャトーに併設されるダイニング「ファンタジースプリングス・レストラン」。このレストランはブッフェスタイルで料理を楽しめるもので、店内はディズニー映画「塔の上のラプンツェル」や「白雪姫」、「眠れる森の美女」をモチーフに、青い鳥やさまざまな森の動物たちが描かれた絵画が飾られている空間です。ブッフェカウンターは他のディズニーホテルのレストランのように非常に華やか。とてもおいしそうな、そしてテーマを感じられるような料理を味わえます。

 個人的に特においしいと思ったのは、「マグロのロースト プロヴァンス風」や「ポークベリーの舞浜地ビール煮込み」。それに「メロンデニッシュ」が忘れられませんでした。もちろん、デザートは全品満点です!

ファンタジースプリングス・レストラン ダイニング「ファンタジースプリングス・レストラン」はブッフェスタイルです
ファンタジースプリングス・レストラン まるで映画のワンシーンのようなブッフェ台
ファンタジースプリングス・レストラン マグロのローストがどかんと!
ファンタジースプリングス・レストラン デザートもまるで宝石のよう
ファンタジースプリングス・レストラン これはラプンツェルをイメージしたケーキでしょうか
ファンタジースプリングス・レストラン こちらはピスタチオのフロマージュブランのムース、グリオットチェリーのアクセント
ファンタジースプリングス・レストラン とてもおいしいディナーを楽しめます

 次はロビーラウンジの「グランパラディ・ラウンジ」。ファンタジースプリングスに面した大きな窓が印象的なロビーラウンジでは、おいしそうなケーキやパフェを味わうことができ、特別な時間を過ごすことができます。

グランパラディ・ラウンジ ロビーラウンジ「グランパラディ・ラウンジ」のメニュー
グランパラディ・ラウンジ ロビーラウンジではすてきなケーキがいただけます

 そして、グランドシャトー宿泊のゲストだけが利用できる、クリスタルのシャンデリアが輝く最高級のダイニングルームが「ラ・リベリュール」。フランス語で“トンボ”を意味する言葉で、東京ディズニーリゾートにおいてディナー時にスマートカジュアルのドレスコードが適用されるなど、特別な空間となっています。「ラ・リベリュール」では、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルで唯一、レストラン内にキャラクターグリーティングができる専用の部屋も用意されています。

ラ・リベリュール このホテルを代表するレストラン「ラ・リベリュール」
ラ・リベリュール 思った以上にコンパクト、それだけに特別な空間であることが分かります
ラ・リベリュール やはり大きなポイントは、窓の外に広がる「ファンタジースプリングス」!
ラ・リベリュール レストラン内に飾られたアートも、ディズニー作品を代表するシーンが選ばれていました
ラ・リベリュール ラ・リベリュールはフランス語で“トンボ”。トンボのイメージがたくさん使われています
ラ・リベリュール 素晴らしい作り込み!

 なお、これらのレストランは、開業から当面の間はホテル宿泊ゲストのみ(「ラ・リベリュール」はグランドシャトー宿泊ゲストのみ)が利用可能です。

グランドオープンは2024年6月6日、東京ディズニーシー滞在には特別なチケットも登場

 東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルは、新テーマポート「ファンタジースプリングス」と同日、2024年6月6日に開業します。既に予約は開始されており、当分の間は予約するだけでも大変という状況です。宿泊日の4カ月前同日、11時から予約を受け付けていますので、興味が出たというかたはぜひチェックしてみてください。

 加えて、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルに宿泊のゲストは、宿泊証明書を提示すると、ホテルに併設された「ファンタジースプリングス・エントランス」から直接パークに入園できます。ディズニーリゾートラインでいうと、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルはリゾートゲートウェイ・ステーション(舞浜駅)から2つ目、ベイサイド・ステーションの目の前にありますが、東京ディズニーシーのエントランスは隣の駅。ファンタジースプリングスのエリアに入るには、モノレールで1駅乗って、そこから1駅分歩いて戻ってくる程度の距離感です。それが直接、ファンタジースプリングスに入園できるのは本当にうらやましい特典ですね。

グランドシャトー スペシャルグッズ これらのグッズはグランドシャトー宿泊ゲストだけが購入できるスペシャルアートフレーム(左:4万6000円)と、スペシャルキーホルダー(右:9000円)
エクスクルーシブアイテム 東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルに宿泊のゲストだけが購入できる、ディズニーホテル・エクスクルーシブのトートバッグとポーチ&コインケースセット(1万8000円)

 さらに、ファンタジースプリングスのエリアに時間指定なくいつでも入場でき、さらにアトラクション(アナとエルサのフローズンジャーニー、ラプンツェルのランタンフェスティバル、ピーターパンのネバーランドアドベンチャー、フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー)を時間指定なく、短い待ち時間で利用できる「1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック」という、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル滞在者のみ購入できる特典もあります。

 価格だけ見ると大人で2万2900円〜2万5900円とインパクトがありますが、通常のチケットではそもそも新エリアに入るために、パークチケットの他に対象アトラクションのスタンバイパス(無料)またはディズニー・プレミアアクセス(有料)が必要であるため、この特別なパスポートは非常に強力で、特に地方から東京ディズニーシーにやってくる方であれば、1日で新テーマポートのすべてを体験できるコスパの高いチケットと考えることもできるでしょう。

ファンタジースプリングスの入場方法はやや分かりにくい……

 東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」、そして新たなホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」は2024年6月6日にグランドオープンを迎えます。個人的にも、一日も早く体験したいエリアです。いつかはホテルにも泊まりたい……そんな夢も、この“魔法の泉”はきっとかなえてくれるはずです。

ファンタジースプリングスホテル いつかは泊まりたい……

読まれている記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/15/news008.jpg 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  2. /nl/articles/2406/15/news010.jpg 生活難易度MAX トイレも簡単に行けない“謎すぎる間取り”の都内マンションがシンプルに変な家で「癖強すぎ」「どんな部屋やねん」
  3. /nl/articles/2406/15/news064.jpg “未発売”のはずの新商品がフリマアプリに流出…… スノーピークが謝罪「心よりお詫び」
  4. /nl/articles/2406/15/news027.jpg 6カ月赤ちゃん、生まれて初めての体験に思わず「かあちゃんたすけてー!」 SOSの理由に「感情が迷子になってる感じが最高に可愛い」
  5. /nl/articles/2406/14/news020.jpg 爆弾岩のようなイカつい見た目の生き物を茹でてみたら…… ありえない変化に反響「何回見てもおもろい」「ダンジョン飯っぽさがw」
  6. /nl/articles/2406/14/news030.jpg 【今日の計算】「9+4×5−8」を計算せよ
  7. /nl/articles/2406/14/news013.jpg 深夜2時に響き渡る鳴き声→見ると隣家の物置に紐で繋がれている子猫が…… 仰天する当時の状況と意外なワケが胸に迫る
  8. /nl/articles/2406/11/news013.jpg 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  9. /nl/articles/2406/15/news022.jpg 「絶対当たったわこれ」→「は?」 ガリガリ君の棒に書かれていた“衝撃の文章”に「そうはならんやろ」
  10. /nl/articles/2406/13/news123.jpg 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」