知ってたらスゴイ「野菜調理の裏技」が295万再生突破! 3児ママ直伝のライフハックに「めちゃ時短ですね」「人生の教科書だ」(1/2 ページ)

どれもやってみたい!

» 2024年06月21日 08時00分 公開
[Kamiharaねとらぼ]

 3児のママが“にんじん・ピーマン・長ネギの調理が楽になるライフハック”をInstagramで紹介。動画は記事作成時点で296万再生を突破、4万7000件以上のいいねを獲得するなど大きな反響を集めています。

 投稿者は、3児を育てるママ・まりこ(@mariko_kurashi)さん。Instagramで家事が楽しくなるさまざまなアイデアを紹介しています。

 今回の動画は、にんじん・ピーマン・長ネギを調理するときに便利な裏技を紹介したものです。

超時短にんじんの千切り

 一般的なにんじんの千切りでは、まずにんじんを薄切りにして、それらを重ねて1〜2ミリ幅に切っていきます。しかし、この切り方だと、たくさんにんじんを使うときは時間がかかります。

 まりこさんのアイデアでは、まずにんじんの皮をピーラーでむき、次に包丁で1〜2ミリ幅に斜めに切り込みを入れます。このとき、下まで切ってしまわないように注意します。

にんじんの皮をむく画像 ピーラーで皮をむいたら
にんじんに切り込みを入れる画像 包丁で斜めに切り込みを入れて

 切り込みを入れ終わったら、後はピーラーでにんじんを削っていくだけです。これで簡単に細かい千切りができます。すごい……!

にんじんをピーラーで削る画像 ピーラーで削るだけ

一瞬でピーマンの種取り

 続いて、ピーマンの種を取るときに飛び散らない方法を紹介。ピーマンを縦半分に切ってから手で種を取ると、周囲に種が飛び散ってしまうことがありますよね。

 これを防ぐ簡単な方法は、ピーマンのヘタを指で中へ押し込んでから、ヘタをねじって取り出すだけ。このときヘタと一緒に種も取り除けます。種が飛び散らないだけでなく時短にもなりますね。

ピーマンのヘタを押し込む画像 ヘタを指で押し込んで
ピーマンの種を取る画像 ひねるだけで種が取れる

爆速ピーマンの輪切り

 さらに、ヘタと種を取り除いて筒状になったピーマンを何個か重ねてからまとめて切れば、爆速で輪切りができます。これは便利!

ピーマンを重ねる画像 ピーマンを重ねると
ピーマンの輪切りをする画像 爆速で輪切りができる

パラパラ長ネギの輪切り

 最後は長ネギの輪切りです。長ネギを輪切りにすると、下の部分がつながって切れてしまうことがよくあります。これを簡単に防ぐ方法を紹介しています。

下がつながっている長ネギの画像 長ネギを切ると下がつながってしまうときは

 まず、長ネギに縦に切り込みを入れて、切り込みの部分を下にしてまた板の上に置きます。あとはいつも通り包丁で輪切りにするだけで、つながらずに切ることができます。魔法みたい……!

長ネギに切り込みを入れる画像 縦に切り込みを入れて
長ネギの輪切りをする画像 いつも通り輪切りにすればOK

 にんじん・ピーマン・長ネギはいずれも家庭でよく使う野菜なので、まりこさんのアイデアを活用すると毎日の料理が楽になりそうです!

「衝撃!」「絶対やります」と大反響

 動画には「とくに人参の千切りが衝撃! すごい」「やってみよー。ネギいっつも繋がってる笑」「初めて知りました! 人参の千切りすごい! めちゃ時短ですね」「ピーマンそんな方法があったとは。早速やってみよ」「ネギ、絶対やります」など、驚きと称賛の声が寄せられています。

まりこさんの投稿をもっと見る

 まりこさんはこの他にも、Instagramアカウント(@mariko_kurashi)で「スポンジを汚さずカレー鍋を洗う方法」「手を汚さないお菓子の食べ方」など、家事や暮らしが楽しくなるアイデアを公開中です。

画像提供:まりこ(@mariko_kurashi)さん

ねとらぼおすすめ記事

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/08/news120.jpg 17歳がバイト代を注ぎ込み、購入したカメラで鳥を撮影したら…… 美しい1枚に写り込んだまさかの光景に「ヤバい」
  2. /nl/articles/2407/13/news011.jpg 日本地図で「これまで“気温37度以上”を観測した都道府県」を赤く塗ったら…… 唯一の“意外な空白県”に「マジかよ」「転勤したい」
  3. /nl/articles/2407/12/news021.jpg お昼寝中の柴犬、すぐ近くに“招かれざる客”が現れ…… まさかの正体にワンコも驚き「初めて見たww」「世界よこれが日本の番犬だ」
  4. /nl/articles/2407/14/news020.jpg 子どもが「エアコンつけたら咳が出る」と言うので掃除のプロを呼んだ結果…… 衝撃的な状態と結末に「言葉を失います」
  5. /nl/articles/2407/14/news046.jpg 「さすがワークマン」 6年前から“商品化”希望の声→発売された待望のアイテムに「ちょっと感動」
  6. /nl/articles/2407/14/news003.jpg 「せめて……」 有名中古品チェーンで1000円の商品購入→袋を開けて発覚した“衝撃の事実”に「変な声が出た」
  7. /nl/articles/2407/12/news027.jpg 沸騰したアメに金平糖を入れると…… 京都の製菓店が作った“斬新スイーツ”の完成形に「すごい発想」「夢みたい…」
  8. /nl/articles/2407/12/news151.jpg カインズの家電が使用中に発火…… 「ただちに使用中止」呼びかけ、約1万5000台回収 「心よりお詫び」
  9. /nl/articles/2407/12/news075.jpg 【時間クイズ】「午後2時の9時間前」は何時?
  10. /nl/articles/2407/10/news171.jpg パパが押入れに作った秘密基地、4年後には…… 次第に2人娘に奪われていく過程に「最高」「コレは欲しい」 秘密基地の現在は?
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「鬼すぎない?」 大正製薬の広告が“性差別”と物議…… 男女の“非対称性”に「昭和かな?」「時代にあってない」
  2. ヤマト運輸のLINEに「ありがとニャン」と返信したら…… “意外な機能”に「知らなかった」と驚き
  3. “性被害”描くも監督発言が物議の映画、公式サイトから“削除された一文”に「なぜ」「あまりにも……」
  4. イヌワシが捕えて飛ぶのはまさかの…… 自然の厳しさと営みに感動する姿が660万件表示「こんな鮮明に見えるのは初めて」
  5. 大好きな新聞屋さんに会えた柴犬、喜びを爆発させるが…… 切なすぎるお別れに「大好きがあふれてる」「帰りたくなくなっちゃいますね」
  6. 「爆笑した」 スイカを切ったら驚きの光景が……! 自信満々に収穫した夫婦を悲しみと失望がおそう
  7. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  8. 「ヒルナンデス!」で道を教えてくれた男性が「丁(てい)字路」と発言 出演者が笑う一幕にネットで批判続出
  9. 「ロンハー」有吉弘行のヤジに指摘の声「酷かった」「凄く悲しい言葉」 42歳タレントが涙浮かべる
  10. 東京の用水路にアマゾン川の生き物が大量発生だと……? “いてはいけないヤツ”の捕獲に衝撃「想像以上にヤバかった」「ホンマに罪深い」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」