メディア

なぜ「鬼滅の刃」人気はアニメから火がついた? Twitterのクチコミから見えてきた制作陣営の“仕込み”

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home
「鬼滅の刃」公式ポータルサイトより

 今、空前のブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」。鬼に変えられてしまった妹を人間に戻すための旅をしながら、数々のバトルを乗り越えて成長していく少年の姿を描いた少年漫画で、最新巻の第19巻で累計発行部数4000万部を突破するほどの人気です。

 「鬼滅の刃」の検索回数は年を追うごとに増加しており、原稿執筆時点の2020年3月現在に至ってなお、グラフは上昇し続けています。

メディア:Googleトレンド 検索ワード:鬼滅の刃 期間:2016/02/15〜2020/03/10

 勢いが留まるところを知らない「鬼滅の刃」ですが、なぜ、そしていつからこんなに人気になったのでしょうか? SNSマーケティング支援会社・ホットリンクのライター「私がエレン」が、Twitter上のデータやクチコミから『鬼滅の刃』人気の背景や秘密を紐解いていきます。

※ホットリンク社のソーシャルビッグデータ解析ツール「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」を用いて調査。

鬼滅人気を後押ししたのはアニメ化

 ニュース記事やエンタメメディアの記事、ソーシャルメディア上の考察記事などを調べると、「『鬼滅の刃』はアニメ化が人気の後押しになった」という見解が盛んに書かれており、現状はこの説が支持されているようです。

 では、実際のところアニメ化はどれほどの影響力を「鬼滅人気」にもたらしたのでしょうか? アニメ放送開始前と放送中~放送終了後に投稿されたツイート数を比較してみました。以下はアニメ放送開始前のツイート数推移を表したグラフです。

対象メディア:Twitter10%サンプリング 検索ワード:鬼滅の刃 分析期間:2018/10/01〜2019/03/31

 さらに、放送中~放送終了後までのツイート数推移は以下のような形です。

対象メディア:Twitter10%サンプリング 検索ワード:鬼滅の刃 分析期間:2019/04/06〜2019/10/15

※アニメ「鬼滅の刃」は首都圏ではTOKYOMXで2019年9月28日まで放送されていましたが、全国的なブームであることを踏まえると、地方での放送も影響力を持っていたと仮定し10月15日までに指定しました。

 グラフ左端の目盛りの数字を比べてみればわかる通り、アニメ放送開始前の波形の伸びがもはや小さく見えるほどに、アニメ放送開始後に圧倒的にツイート数が伸びており、反響が大きくなったことがうかがえます。

 こうしたデータを見てみると、アニメがブームの火付け役になったという説はほぼ確実と考えられるでしょう。

advertisement

アニメ人気に火をつけるべく入念に用意された「仕込み」

 ここで浮かぶのは、なぜここまでアニメ人気が盛り上がったのか? という疑問です。

 その要因について、筆者の推測では、アニメ「鬼滅の刃」には注目を浴びるための“仕込み”が入念に用意されており、その仕込みも含めてファンのハートがわしづかみにされたことがブームに繋がったのではないか、と考えました。

 2019年の年間ツイート数推移を見てみると、「ある地点」をきっかけに、その後徐々にツイート数が増えていることがわかります。

対象メディア:Twitter10%サンプリング 検索ワード:鬼滅の刃 分析期間:2019/01/01〜2019/12/31

 赤で囲ったこの地点は、最初に急激な波形の伸びが確認できた2019年3月19日です。この日は、アニメ放送開始直前に行われた「鬼滅の刃」のワールドプレミア上映があった日。アニメ本編の第1話~第5話までで構成した特別上映版のエピソードを世界に先駆けて劇場公開するとともに、AbemaTVでも映像解禁されていました。さらに3月29日から2週間、全国の劇場でも同エピソードが公開されています。

 アニメ放送開始前の半年間(2018年10月1日から2019年3月31日)に絞って見ると、3月19日は最も多くツイートが投稿された日でした。いったい何がユーザーに刺さったのでしょうか? 3月19日に投稿されたツイート約300件を目視で確認したところ、ある仮説が浮かび上がりました。以下に、クチコミの一例を紹介します。

advertisement

 「声優さん豪華すぎた 控えめに言って最高すぎる」「地上波のアニメと思えない程クオリティ高くて、ただただすごかった」「最初から劇場版として創られたのではないかというくらい細部まで描かれていて最高の出来」など、作品のクオリティや声優のキャスティングに対する感動を投稿する声が多く目立ちました。

 アニメ放送開始前にプレミア上映を行うことで、いわば鬼滅待機組(原作クラスタのみならずアニメクラスタも該当)の期待値を大きく上げることを試みたのではないかと思われます。

 同時に、この日最もリツイートされていたツイートは「鬼滅の刃」公式Twitterアカウントが発信した追加キャストの解禁情報だったことも注目に値します。

 公式側としては、「追加キャスト解禁」という形で情報を小出し発信することで「まだこれで全員じゃないんだ。誰なんだろう、早く知りたい」からの「まさかこんな豪華なキャスティングだったとは!!」という流れでファンの心理を動かすねらいがあったのかもしれません。

 原作未読でも出演キャストを知って視聴を検討しているユーザーもいることから、声優クラスタのハートをもつかめるよう、あらかじめ作戦を練っていたのではないでしょうか。

関連タグ

Copyright © 2002-2020 Hotto Link Inc. All Rights Reserved.