メディア

ゲームの次はアニメ! Twitterハッシュタグ「#好きなアニメをつまらなさそうに紹介する」が流行中【人気ランキング】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2月19日~20日にTwitterハッシュタグ「#好きなゲームをつまらなさそうに紹介する」がトレンド1位に入り大喜利大会となりましたが(関連記事)、21日は「好きなアニメをつまらなさそうに紹介する」が流行しています!

 今回も大喜利大会となっていて、アニメ好きならハッシュタグを追っているだけで楽しめること間違いなし! ということで、21日17時時点でのリツイート数をランキングにしました。

advertisement

第10位は平成ガンダムの名作

 第10位にランクインしたのは、「機動戦士ガンダムSEED」を「友達と喧嘩」と紹介したツイートでした!

 ガンダムSEEDは、主人公で民間人のキラ・ヤマトが暮らす宇宙コロニーで秘密裏に開発されていた5機のガンダムが狙われて襲撃を受けます。襲撃者の中には、キラの幼馴染であるアスラン・ザラがいて、意図せず2人は敵同士になってしまう。というあらすじです。キラもアスランも、互いの友人を殺してしまうなど、色々しんどい展開も多いですが、2018年に行われた「全ガンダム大投票」では、「アニメ作品」部門で第3位に入るなど、今でもファンが多い作品です。

キラはサイとも喧嘩(彼女を寝取る)するし、合ってる
advertisement

第9位はネズミたちの物語

 第9位は、1975年に放送されたテレビアニメ「ガンバの冒険」を「きったねぇハム太郎」と紹介したツイート。

 「ガンバの冒険」は、町ネズミのガンバは「海を見てみたい」という思いつきから、友だちのボーボとともに港へ行きます。港でネズミのパーティに参加していると、島をノロイというイタチに支配され、助けを求めてきたネズミ・忠太と出会う、というストーリーになっています。

 7匹のネズミたちの友情物語と、ノロイとの戦いは、45年たった今でも色あせることのない名作です!

advertisement

第8位は筋トレだけで最強になった男の物語!

 第8位にランクインしたのは、ウェブサイトで爆発的な人気となり、リメイク漫画やアニメ化が決まった話題作「ワンパンマン」を「ハゲが敵を一回殴って終わり」と紹介したツイートでした!

 1日100回、腕立て伏せやスクワットなどの筋トレをしていたらいつのまにか最強になっていた男・サイタマが主人公の「ワンパンマン」ですが、その他のヒーローや地球を襲う敵までも魅力的なキャラクターばかりで、テンポのいいギャグや爽快感のあるバトルが人気です。

advertisement

第7位はジブリの名作!

 第7位にランクインしたのは、ジブリの名作「猫の恩返し」を漫画で紹介したこのツイート!

いや、面白そうですよこれ!

 「主人公の吉岡ハルはクラスメイトの男子に恋をする普通の女子高生でしたが、バロンとの出会いにより、ケモナーになりました」という2コマ漫画ですが、面白そうですよこれ!

 実際、このツイートのリプライには「逆にすごくおもしろそう」や「正解」などが見られました。

advertisement

第6位はヤマハバイク公式!

 第6位は、ヤマハバイク公式アカウントが「たぶんモトラド」と紹介したアニメ「ゆるキャン△」でした!

 ゆるキャンは、ざっくり言うと「女子高生がキャンプをするアニメ」です。主人公の1人、志摩リンちゃんは1人でキャンプをするのが趣味の女の子で、移動に使うバイクがヤマハの「ビーノ」で、コラボもしています(ちなみに、実写ドラマでもコラボしています)。

 ツイートにある「モトラド」とは、おそらく「キノの旅」に出てくるバイクを指す単語だと思われます。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.