ニュース
» 2011年11月07日 12時45分 UPDATE

24時間走れますか?:「24時間インドアウルトラマラソン」大会、12月に開催

倉庫内のトラックをぐるぐると24時間走るマラソン大会が東京都羽村市で開催される。

[ITmedia]
ah_marathon.jpg

 24時間、屋内を走るインドアレース「第1回日本24時間インドアウルトラマラソン」が12月17〜18日に東京都羽村市で開催される。

 会場はブリヂストン物流の羽村事業所のタイヤ倉庫で、1周およそ260メートルのコースを24時間走る。ほかにも12時間走、6時間走、3時間走に、団体リレー、ウォーキングなどの種目もある。

 参加費は種目によって1000〜1万5000円。11月15日まで申し込みを受け付ける。

 RFIDタグを使ったマラソン計測システム事業を手がける東洋システムが運営。24時間のインドアマラソンは日本国内では初という。

関連キーワード

マラソン | 東京 | RFID


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう