ニュース
» 2013年08月09日 14時40分 UPDATE

「らき☆すた」作者がマラソン・川内選手の応援キャラ作成 世界陸上応援グッズに

川内選手が名前やデザイン細部まで決定。生まれたキャラクターは……?

[ねとらぼ]

 人気漫画「らき☆すた」の作者・美水かがみさんが、世界陸上2013に出場するマラソン選手・川内優輝さんの応援キャラクターを作成した。同作品の舞台・埼玉県鷲宮に住む川上選手を応援しようと、鷲宮商工会青年部が企画した。

画像 応援キャラ「武比奈まい」。髪型や服装など細部まで川内選手の希望を取り入れた。本人ノリノリ

 キャラの名前は「武比奈まい(たけひなまい)」で、コンセプトは「川内選手に憧れる近所のスポーツ少女」だ。川内選手の命名で、由来は地元の鷲宮神社の祭神で交通安全の神様「武夷鳥命(たけひなとりのみこと)」と、国の重要無形民族文化財に指定されている鷲宮催馬楽神楽の舞から。

 デザインの詳細を決める打ち合わせには川内選手自ら参加。髪型は原案のショートカットからポニーテールに、服装は緩めの短パンからスパッツに、靴は紐なしから紐付きに変更するなど、川内選手のこだわりある要望に美水さんが応えた。

 武比奈まいは、大会当日に商工会で行われるパブリックビューイングで応援グッズに使われる。すでにのぼり旗、フラッグ、うちわが作られ、市長も開催地・モスクワでキャラグッズを持って応援するとのこと。今後キャラの性格など細かい設定も発表される予定。

画像 市長への報告用に作られた応援グッズ。世界陸上の中継などで、美水さんデザインのキャラがはためくかも!?

kuro_130809kawakami03.jpg
kuro_130809kawakami04.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう