ニュース
» 2017年01月06日 17時27分 UPDATE

アニメキャラの声をフォント化する特集、「月刊MdN」2月号で 「ユーリ!!!」「同級生」など

キャラの声を、日本語書体と文字組みを使って視覚的に再現しようとする企画。

[ねとらぼ]

 デザイン雑誌「月刊MdN」が1月6日発売の2月号で、アニメのキャラの声を日本語書体と文字組みを使って視覚的に再現する特集「キャラの声をフォントで再現する方法」を組む。

月刊MdN キャラ 声 フォント 特集「キャラの声をフォントで再現する方法」表紙

月刊MdN キャラ 声 フォント アニメ「同級生」のワンシーン

月刊MdN キャラ 声 フォント 佐条利人と草壁光の掛け合いをフォント化

 表紙連動企画ではアニメ「同級生」におけるワンシーンをフォント化。人気アニメ5作品のビジュアルギャラリーでは、「ユーリ!!! on ICE」「黒執事 Book of Circus」「田中くんはいつもけだるげ」「天元突破グレンラガン」「昭和元禄落語心中」のキャラの声を取り上げる。

月刊MdN キャラ 声 フォント 「ユーリ!!! on ICE」

月刊MdN キャラ 声 フォント 「天元突破グレンラガン」

 このほか、声に関わる3人の専門家への取材記事も掲載。また「声を視覚化するメソッド 予告編/基礎編/応用編」では、声の大きさや速さ、音質や抑揚を文字で表現できるのかを探る。価格は1380円(税別)。各書店ほか、電子版もKindleストアNewsstandなど各販売ストアで販売中。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう