ニュース
» 2017年06月03日 18時25分 UPDATE

駅のトイレで謎のドラム音→通気口を通る風のイタズラだったという動画が話題に マッシュアップ動画も続々登場

偶然が生み出したリズム。

[Kikka,ねとらぼ]

 「駅のトイレでドラムたたいてるの誰だと思ったら通気口だった」という動画ツイートが壮大なリズムを奏でています。さまざまなアレンジを加えられたマッシュアップ動画も注目。

 話題になっているのは約1分の動画。「ツタタタ タタタタ」と小気味いいビートが心地よいリズムは、ドキュメンタリー映画の導入部さながらです。しかしこの音が聞こえる場所はなんと駅のトイレで、投稿者のヘルベチカ西野 62.5kg(@10chf)さんによると、音の主は通気口。風と通気口の振動が生み出した偶然の産物だったようです。


トイレ 謎のドラム音を生み出していた換気扇

トイレ 偶然の産物だったビート

 これにTwitterの音楽クラスタが反応。「めちゃくちゃかっこいいビートだったので我慢できずサンプリングして曲にしてしまいました」「ピアノとドラムとベース合わせて勢いでそれっぽい曲作ってしまいました」などと複数のユーザーが音源のマッシュアップ動画をリプライしています。

 またその「タタタタ」という独特の音から、顔を青く塗ったアーティスト「ブルーマングループ」のチューブパフォーマンスを想起した人もいたようです。偶然が生み出したステキなリズム、なんだかとってもいやされますね。

画像提供:ヘルベチカ西野 62.5kg(@10chf)さん

(Kikka)

関連キーワード

動画 | トイレ | Twitter | アーティスト | 音楽


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう