ニュース
» 2017年06月26日 18時15分 UPDATE

撮った車がグゴガガギギッ! 映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」とARアプリのコラボで愛車の変形が楽しめる

愛車がオートボットの仲間に(たまにディセプティコン)。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 8月4日公開の映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」が、AR(拡張現実)アプリ「BlippAR(ブリッパー)」とのコラボレーション企画を実施。スマートフォンのカメラで取り込んだ車を、アプリ上でトランスフォームさせて楽しめます。グゴガガギギッ!(テレビアニメ版の変形音)


トランスフォーム 取り込んだ愛車が変形可能なモデルに

 アプリを起動して端末をナンバープレートにかざすと、コラボ機能が使用可能に。車のタイプを選び「ボンネットやドアを撮影していくと、その外観が反映されたトランスフォーマーのモデルができあがります。


起動 ナンバープレートかキャンペーンサイトの画像を読み取って機能を起動

車種選択 撮影する車の種類を3タイプから選択

撮影撮影 ボンネットやドアなど、5カ所を撮影していく

 モデルはワンタッチで映画さながらに変形。アングルを変えて見たり、現実の風景に重ね合わせて撮影したりもできます。撮影した画像に極秘指令コード(ハッシュタグ)「#愛車トランスフォーム」を付けてTwitterかInstagramに投稿すると、愛車がキャンペーンサイトにオートボットメンバーとして登録・掲載される機能も。なお、ディセプティコン側に登録されるレアケースもあるとのことなので、メガトロン様大好きなかたは狙ってしまいましょう。


変形変形変形 タップ一発で愛車が変形!

アングル スワイプで好きなアングルから

撮影 一緒に写真を撮り、ハッシュタグ付きでSNSに投稿すれば、プレゼントが当たるキャンペーンに参加できる

(C)2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.
(C)2017 Hasbro. All Rights Reserved.

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう