ニュース
» 2017年09月09日 16時12分 UPDATE

陸上男子100メートルで桐生選手が日本人初の9秒台

9.98秒を記録した

[ねとらぼ]

 日本学生陸上競技対校選手権の陸上男子100メートルで東洋大学の桐生祥秀選手が9.98秒を記録した。日本人が9秒台を記録するのは初めて。



 従来の日本記録は1998年に伊東浩司さんが記録した10秒00。これまでの桐生選手の自己最速は10秒01だった。


関連キーワード

日本 | 学生


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう