ニュース
» 2005年04月15日 16時54分 公開

「サクラ大戦V」七夕にデビュー

[ITmedia]

 セガは、サクラ大戦シリーズの最新作「サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜」(以下、サクラ大戦V)の発売日を7月7日に決定したと発表した。

画像 イラスト/藤島康介

 サクラ大戦Vの舞台は舞台は1928年の紐育(ニューヨーク)。「サクラ大戦4」までの主人公をつとめた「大神一郎」の甥にあたる若き海軍少尉「大河新次郎」(たいが しんじろう)が紐育にやってくるところから物語は始まる。

 サクラ大戦Vでは、キャラクターが一新され、ゲームシステムもアドベンチャー、戦闘パートともに自由度が大幅にアップされているという。大河新次郎は、新メンバー「紐育華撃団・星組」(ニューヨークカゲキダン・ホシグミ)をまとめ上げ、紐育の町を守ることができるのか!?

 なお、パッケージは通常版のほか、数量限定で「ショータイムBOX」も発売される。限定版の詳細は後日発表される。

タイトル名 サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜
発売日 2005年7月7日発売予定
対応機種 プレイステーション2
価格(税込) 通常版:8190円、数量限定「ショータイムBOX」仕様:1万4700円
ジャンル ドラマチックアドベンチャー
プレイ人数 1人
(C)SEGA, 2005 (C)RED 2005


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10