ニュース
» 2005年11月16日 16時07分 公開

“ゆうこりん”メイド風サンタでクリスマスツリー点灯式――東京ジョイポリス

毎年恒例となっている東京ジョイポリス内のクリスマスツリー点灯式が本日行われ、セガの2005年イメージキャラクターの小倉優子さんがメイド風サンタのかっこうで登場した。

[加藤亘,ITmedia]

 セガは、東京港区台場にあるアミューズメントパーク「東京ジョイポリス」において、本邦初公開となるウォーターツリーの点灯式を本日11月16日に行った。点灯式は毎年行われており、その年のセガイメージキャラクターが執り行うことが恒例となっている。

 点灯式を前に、セガ2005年イメージキャラクターである小倉優子さんが、メイド風サンタクロースの衣裳で登場。このサンタのかっこうは本人も気に入っているらしく、エプロンのヒラヒラがとくに可愛いと絶賛するほど。サンタクロースとメイドはどちらも奉仕する心が重要とのことで、今回の衣裳となったと明かす。

メイドとサンタクロースをイメージして作られた、特製サンタ衣裳で小倉さんが登場すると、周囲で見守っていた入場客から黄色い歓声があがる。「ゆうこりん」との呼びかけにも気軽に手を振って答えていた

 今年のクリスマスツリー「ウォーターツリー 〜Lover's Tree '05〜」は、“水”の演出を加えた珍しいツリーで、施設入口の吹き抜け部分に設置されている。約7メートルの高さのツリーには、約2万個もの電球が飾り付けられ、そこを円錐状に水が吹き上がる仕組み。普段は30分に一度の割合で水の噴射が変化し、最大ツリーの最上段付近まで噴射される。期間は11月12日〜12月25日。また、11月13日、20日、27日の日曜日には、同じく吹き抜け部分では、「Dream Snow」と題して、一定時間雪が降る演出も行われている。

 点灯式では、小倉さんの合図とともに約2万の明かりがクリスマスツリーを彩り、水が7メートル噴射し、ツリーを形成。そして、今日だけの特別演出として天井から雪が舞うほか、シャボン玉が吹き上がった。

小倉さんの「キラキラ輝きますように。みんなでメリークリスマス!」のおまじないで、クリスマスツリーに明かりが灯る。小倉さんも思わず見入ってしまい「こんなツリーは初めてで感動しました」と特別バージョンのシャボン玉にも喜んでいた。ちなみにこりん星にもクリスマスはあって、お菓子を飾ったりするそうだ

 小倉さんは先日も「オシャレ魔女 ラブ&ベリー 親娘オシャレ バスツアー」でバスガイドやお姫様のかっこうで親娘をもてなし、セガのイメージアップに貢献している。その件に触れると「子供たちと遊んだり歌ったりと保母さんになったような気になりました。ご飯食べてる時も、お別れの時も“ゆうこりん”って抱きついてくれてうれしかった」と感想を述べた。

 小倉さんが登場するキャンペーンは今後も予定されている。12月3日〜1月15日には「甲虫王者 ムシキング」「オシャレ魔女 ラブ&ベリー」「古代王者 恐竜キング」の3つのカードゲームを対象に、手元にあまったカード30枚を応募するとオリジナルグッズがもらえる「冬セガ・みんなのカードゲームフェスタ!」を開催する。この応募者の中から抽選で、10組20人に「優子と一緒にJALで行く みんなのPICグアムツアー」に招待される企画のほか、12月23日〜1月22日には「冬セガ メダルパーティ」も予定。メダル獲得枚数ごとにプレゼントが設定されており、1万円相当のメダルと交換という太っ腹イベントを開催する。こちらも抽選で「優子の愛の手料理パーティー」への招待が検討されている。

「手料理とかしなさそうに見えるじゃないですか、でもするんですよ?」と今からおもてなし万端とのこと。得意の料理は煮魚とパスタ! 最近、セガの宣伝のため撮影があったそうで、「オシャレ魔女 ラブ&ベリー」のラブとベリーに扮し、普段なれない金髪とロングヘアーで変身。違う子になれたみたいでうれしかったとけっこう気にいっている様子。ほかにも「古代王者 恐竜キング」では恐竜の、「甲虫王者 ムシキング」ではカブトムシの着ぐるみも体験でき「いい思い出になった」と話してくれた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  5. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10