特集
» 2005年12月12日 17時43分 公開

3万円でゲームが快適に遊べるPCは組めるのか? 貧乏買い大作戦(3/5 ページ)

[篠崎薫,ITmedia]

買う順番は、車を使わないなら軽いパーツから

 今回、最初にあちこちを巡って値段を調べたのは、身軽に動きたかったため。安いパーツを見つけるたびに買ってしまうと、後に行くほど荷物が重くなり、探し回るのが面倒になってしまうためだ。ということで十分な検討を重ね、お店を回ってついにパーツを購入する。ケース5480円・CPU4482円・メモリ4180円・光学ドライブ4704円・マザーボード5280円・HDD4280円となった。しかし、ここでハタと気づく。中古CPUということは、グリスもほしいのではないのか? ないと、ファンへうまく熱が伝わらないのでは? ということで、残った残金に心配しつつパーツショップへ出向くと、良さそうなグリスを発見、購入した。値段は714円で、なんとか手持ちの予算で買うことができ、最終的に残った金額が880円。ギリギリ3万円以内に収めて、心に清々しさと虚しさを同時に感じたのはヒミツだ。

 ただし、時間がたくさんあるという人は、1日かけて秋葉中をチェックし、最安値を調べてから翌日に買い物に行くのが、一番ベストな行動パターンだろう。なお、パーツを買う順番としては、小さいものから大きいものへと購入するのがいい。ケースのように重いものを最初に買ってしまうと、その重量故にどこへも行きたくなくなってしまうからだ。

 だが、これは徒歩で来ている場合の時だけ。車という交通手段をとれる場合や宅急便で送れるならば、この限りではない。秋葉原には、持ち込みにも対応した運輸会社のお店があるので、すべてのパーツを買ってそこへ持ち込み、自分宛に宅急便を出すという方法も便利だ。

 とはいえ、今回は3万円しかないので宅急便はパス。大人買いPCとも違い、担当編集者を呼び出して車で持ち帰ってもらうなんて言うのは、さらに論外。グダグダと泣き言をつぶやきながら、全パーツを重い思いをして自宅へと持ち帰ったのだった。やはり、貧乏買いPCはツライ……。

 なお、今回紹介した買い物方法や購入したブツは、あくまでも一例に過ぎない。時期や運によって、これよりもっと上手に揃えられる人もいると思うので、参考にできる部分は使い、個人的にイケていないと思った部分は自己流に置き換えてもらえれば、ベストな買い物ができるだろう。

やっとのことで、組み立て工程に

 この寒い中、大汗をかきながら持ち帰ってきたパーツの包装を解き、早速組み立て作業に入る。どのパーツも、初期不良に対しては交換がきくようになっているので、購入したら早いうちに組み立てて、動作確認を行うのがベストだ。

 ここから先は、何度も体験している行程だけに手慣れたもの。まずはPCケースの側面にマザーボードをねじ止めし、そこへCPUやCPUファン、メモリなどを差し込む。あとはHDDや光学ドライブをケースにはめ込み、ケーブル類をつなげば終わりだ。よく悩むのが、ケースとマザーボードをつなぐ電源やリセットスイッチなどの配線の位置。これは、とりあえず電源さえ間違えなければ、あとは反対に接続しても壊れたりはしない。繋いでみて動かなければ向きを反対にすれば、問題なく動くはずだ。

 一通り接続できたなら、最初はフタを閉めないまま電源を入れて起動確認。なんてことなく立ち上がったので、3万円PCでは可愛そうと思い、しばし名前を考える。貧乏買いPCということで、この際だからPOORPCでいいか。そう決まれば、フタを閉めてWindowsをインストール後、早速さまざまなオンラインゲームでスピードをチェックする。が、その前に、少しだけベンチマークソフトを動かしてみた。このマザーボードはビデオ出力を内蔵していて、使用しているチップがS3 ProSavageDDR。しかし、よくよくスペックを見てみると、ビデオメモリはメインメモリから最大32Mバイトしか取れないし、ハードウェアT&Lにも対応していない。ということで試してみたものの、ベンチマークテストの結果は散々。これでは、他のゲームもやばいんじゃ……と、一抹の不安が頭をよぎる。一応、マザーボードにはAGPスロットも付いているので、最終手段としてAGP対応のグラフィックスカードを接続すればいっか、そんな軽い気持ちで考えながら、各種オンラインゲームをインストールして遊んでみた。

最新版では重かろうと考え、古い3DMark2001をインストールして実行。しかし結果は3桁台と、今まで見たことがないほど低いものに

各種ゲームは動くものの、動作内容は……

 まずは、ネクソンの「メイプルストーリー」を試してみる。無料で遊べる横スクロールのアクションRPGだが、要求されるスペックが推奨環境でもCPUはPentium III/1GHz、ビデオメモリはメモリ32Mバイト以上ということで、それほど高くない。これなら大丈夫だろうと思って動かしてみると案の定、特に何の問題もなくすいすいと遊べた。というか、ついつい遊びまくってしまった。こんなところで時間を取るわけにはいかないのが分かっていたのにも関わらず、この失態。もっと、動きがガクガクしていたならば、すぐにやめられたのにと、ゲームに責任をなすりつけたところで、次はゲームポットの「スカッとゴルフ パンヤ」にチャレンジ。

 要求されるスペックは思った以上に高く、推奨環境ではCPUがPentium 4以上、グラフィックスカードはGeForce3Ti以上。さらに、ビデオメモリも64Mバイト以上と、まさに本機にとっては高いハードル。これはダメか? と思いながらインストールしてみると意外や意外、普通に遊べるレベルだった。ボールを打つときには支障ないのだが、飛んでいる途中などに若干の処理落ちが見られる程度。これなら許容範囲だろうということで、次はスクウェア・エニックスのファイナルファンタジーXIを……と思ったのだが、その前にFINAL FANTASY OFFICIAL BENCHMARK(FFBench)3を実行して、ファイナルファンタジー XIに耐えられるのかどうかをチェック。ところが、FFBenchが何をやっても起動しないのだ。注意書きには、ソフトウェアT&Lでは起動しない旨が。ベンチマークすら動かないと言うことは、当然ながら製品版も無理っぽいということで、さっさと諦めた。

横スクロールのコミカルアクション「メイプルストーリー」。非力なマシンでも遊べるぐらい動作環境は低めなのがうれしい
パンヤは、わずかながらもたつきが見られる程度で、遊ぶ分には支障なし。これもまた、ついつい遊びまくってしまった

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/09/news176.jpg ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  2. /nl/articles/2208/10/news118.jpg 堂々としすぎ! 浜崎あゆみ、大阪市街を普通にランニング ファンと出くわし「暑さでとんでもない顔してたと思います」
  3. /nl/articles/2208/10/news174.jpg 坂上忍、余命数カ月の“13男”・平塚コウタに「奇跡」 転移した腫瘍消失で喜びあらわ 「先生もビックリしてて」
  4. /nl/articles/2208/10/news172.jpg 朝日奈央が結婚、お相手との肩組み2ショット公開 「これから家族として、沢山の景色を一緒に見にいける事がとっても楽しみ」
  5. /nl/articles/2208/09/news033.jpg 大型犬の大好きなぬいぐるみを洗濯→心配そうに見守っていたが…… 再会したときのとびきりの笑顔にグッと来る 【米】
  6. /nl/articles/1809/19/news114.jpg 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  7. /nl/articles/2208/10/news017.jpg 柴犬姉妹の“あご乗せ”3連チャン! 顔をぎゅうっとくっつけるかわいさに「ずっと見ていたい」「癒やされる」の声
  8. /nl/articles/2208/03/news169.jpg 「『リケジョ』って呼ぶのはやめてください」 高校生4人が性差別の改善を訴える動画制作 ジェンダーに関心を持った理由を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  10. /nl/articles/2208/09/news026.jpg 子猫の様子がおかしい→動物病院へ行こうと思ったら…… 子猫ならではの結末に「成長している証」「スッキリしたね」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい