ニュース
2006年06月23日 13時00分 更新

「バウンティ・ハウンズ」9月21日に発売決定――壮大な物語を予感させるOPムービーも公開 (2/3)

 シングルプレイには、主人公マキシミリアンを操作して、武器や装備をカスタマイズしながら、さまざまな惑星でETIと戦う「ストーリーモード」と、99体のETIを倒すと現れる100体目のスペシャルETIを倒すまでのクリアタイムを競う「チャレンジモード」の2つが用意されている。

photophotophoto チャレンジモード

 ストーリーモードでは、母艦「巡航輸送艦クイックシルバー」で指示を受け、惑星に出撃し、敵を倒してリメインズと経験値を手に入れながら、エリアを探索。補給や持ち物の整理など、状況に応じて母艦へ帰還しながら、再び探索を行うことになる。ここではストーリーが進むことで、ムービーが流れる場合もあるという。

photophotophoto ストーリーモード

 シングルプレイ以外では、ワイヤレスLANを使用し、ほかのプレーヤーと1対1の通信対戦を楽しむことができる「ワイヤレスプレイ」を搭載。ワイヤレスプレイには、ソフト本体を所有しているユーザー同士の対戦「VS UMD User」と、ゲームシェアリングされたユーザーとの対戦「VS Mode」の2つが用意されている。

 違いとしては、VS UMD Userが互いに「ストーリーモード」で育てたキャラクター、およびカスタマイズした装備を使用することができるのに対し、VS Modeはデフォルトで設定されたキャラクター、対戦ステージ、制限時間で対戦することが挙がる。

photophotophoto ワイヤレスプレイ

 なお、ワイヤレス対戦以外にも、シェアリング機能を利用することで、バウンティ・ハウンズの体験版を配信することができる。この場合、1人用のチャレンジモードと対戦用のVS Modeを同時配信でき、チャレンジモードはゲーム内に収録されているものと同様の仕様になるとのこと。

※画面は開発中のものです。
(C) 2005 NBGI

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.