ニュース
» 2006年07月31日 19時54分 公開

長澤奈央さん、新イメージキャラクターに就任――「ディメンション・ゼロ」次期戦略発表会

トレーディングカードゲーム「ディメンション・ゼロ」の日本選手権開催&次期戦略発表会が、東京・秋葉原にある東京アニメセンターにて開催。2代目イメージキャラクターである女優の長澤奈央さんなどが出席し、今後の予定などが語られた。

[遠藤学,ITmedia]
photo

 国内初となるプロプレーヤー制度を導入したトレーディングカードゲーム(以下、TCG)「ディメンション・ゼロ」。その日本選手権開催&次期戦略発表会が、東京・秋葉原にある東京アニメセンターにて開催された。

 本発表会には「ディメンション・ゼロ」エグゼクティブプロデューサーの木谷高明氏、同ゲームデザイナーの中村聡氏、同アドバイザーの池田芳正氏、同プロデューサーの内野秀紀氏に加え、ガンホー・オンライン・エンターテイメント代表取締役社長の森下一喜氏と、PRIDEファイターの五味隆典選手に代わり、「ディメンション・ゼロ」の2代目イメージキャラクターを務める、女優の長澤奈央さんが出席した。

photo (左から)池田芳正氏、中村聡氏、長澤奈央さん、木谷高明氏、内野秀紀氏、森下一喜氏

 2代目イメージキャラクターに就任した長澤さんについて、木谷氏は「戦うというイメージを残しつつ、それ以上に楽しさというものを広めてほしい」と期待を寄せる。五味選手はまさに“真剣勝負”というイメージだったが、長澤さんには“初心者でも気軽に楽しめる”というイメージを広めてほしいのだという。

photo

 当の長澤さんは「ディメンション・ゼロ」について、「もっと簡単だと思っていたんですが、1枚1枚のカードにしっかりと意味があって結構難しいですね」と、TCG初心者らしいコメント。ただし、長澤さんはわずか2時間半の練習で、これまでに500戦以上のキャリアを誇る木谷氏をやぶるほど飲み込みが早いとのこと。

 「負けたら悔しいので必死に覚えました」と語る長澤さんに対し、「本当に普通に負けましたから。すぐに覚えられるのもすごいですけど、(イメージキャラクターとして)負けず嫌いなところが良いですね」と、終始ベタ褒めの木谷氏であった。

 長澤さんの紹介に続き、月刊ドラゴンマガジンにて小説版「ディメンション・ゼロ」が連載開始予定であることも明らかにされた。「TCGは世界観を伝えるのが難しいので、基本となるものを作ったほうが良いと考えたのがきっかけです」(木谷氏)という小説版だが、執筆を担当している中村氏いわく、「フレーバーテキストがつながったものと考えてください。ムラナコ先生のマンガとは別の大陸ですが、時間軸は同じ物語となります」とのこと。フレーバーテキストと合わせて読むことで、より世界観を深く知ることができる内容となるそうなので、世界観は十分に把握しているというファンも期待して良さそうだ。

賞金総額700万円以上の日本選手権2006

photo

 “最高峰のデュエル”をコンセプトに、2006年8月19日より地方予選が開催される「日本選手権2006」の概要も発表された。日程など、詳細は公式サイトにて確認してほしいのだが、これまでとの大きな違いとしては、本選より2デッキ制を採用していることが挙げられる。つまり、これまでのように“1デッキだけ強くても勝てない”わけだ。今回、2デッキ制を採用した理由については、中村氏より「ゲームデザイナーとしていろんなデッキで遊んで、楽しんでほしい」との思いが語られた。

 なお、10月28日に行われる決勝トーナメントは、ガンホーゲームズにてネット中継が実施されることが決定している。こちらに関しては、森下氏が「トーナメント会場(デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス)に来れない人のためにと考えました。ただ中継をするだけでなく、ほかにも何かできないかと、いろいろと企画を詰めています」とコメント。地方プレーヤーにも優しいTCGを目指している「ディメンション・ゼロ」らしい企画と言えるだろう。

photo

 このほか、8月5日に発売される新エクスパンション「激戦をもたらす者」(1パック10枚入り、税込330円)や、セカンドセンチュリー第1弾商品として、10月28日に発売予定の「セカンドセンチュリー ベーシックパック」の紹介も行われた。

 よりダイナミックでスピーディーな試合展開を目指して作られた「激戦をもたらす者」では、特定のラインにいることで効果を発揮するカードが登場。特定のレアカードには入手困難な美麗箔(はく)押しバージョンも用意されているという。

 一方の「セカンドセンチュリー ベーシックパック」では、CLAMPさん(「カードキャプターさくら」、「ツバサ」など)、副島成記さん(「ペルソナ3」キャラクターデザインなど)、駒都えーじさん(「蒼い海のトリスティア」キャラクターデザインなど)、七瀬葵さん(「ぷちもん」、「気象精霊記」シリーズ挿絵など)ほか、新規イラストレーターが多数参戦することが明らかにされた。

photo

 また、ここでは木谷氏より「『月夜の美姫ミラーカ』(この世に10枚しかない激レアスペシャルカード)みたいなカードが出てくるかもしれません」との爆弾発言が飛び出す。どのイラストレーターに頼むかは未定だそうだが、そこまで話が進んでいることを考えると、実現の可能性は極めて高いと考えて良さそうだ。

 なお、セカンドセンチュリーが発売されても、ファーストセンチュリーのすべてのカードは公式大会で使用可能であるという。将来的なスタンダード落ちの可能性については、中村氏が「ずっと友人を誘いやすいTCGにしたい。そのために(スタンダード落ちが)必要となれば落とします」とコメントした。

 最後には「『ディメンション・ゼロ』を通して、すばらしいカードゲーム文化を構築していきたい。そのためにもまずは、日本選手権2006を全力で運営します」と木谷氏が力強く語り、発表会は終了となった。

photophoto

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/21/news063.jpg 北斗晶、長男結婚で嫁・門倉凛と“親子デート”を満喫 「娘が欲しいと思ってた」と念願叶ってウキウキ
  2. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  3. /nl/articles/2205/20/news183.jpg 博麗神主・ZUNさん「ゆっくり茶番劇」商標登録騒動について見解 「東方」二次創作としての「ゆっくり茶番劇」使用は問題なし
  4. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  5. /nl/articles/2205/04/news030.jpg 門倉凛、北斗晶の長男との“初夫婦ショット”が超お似合い 「絵になる」「末永くお幸せに」と祝福の声
  6. /nl/articles/2205/21/news005.jpg おやつを前にした柴犬が「ちっちゃくしてください……」と猛アピール 飼い主に全力で甘える様子がかわいい
  7. /nl/articles/2205/20/news134.jpg 壮大なフリだったのかよ……! ピース綾部、ついに明かした5年間の“渡米の真実”に「最初の計画は失敗です」
  8. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  9. /nl/articles/2205/21/news062.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得の柚葉さん、所属コミュニティーから「無期限の会員資格停止」処分 権利放棄の報告も?
  10. /nl/articles/2205/21/news065.jpg 名画「牛乳を注ぐ女」を3Dモデル化してみたら……? 高度なCG動画が破壊力抜群で牛乳噴きそう

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声