2600人以上のファンが集まった「『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベント」

東京ゲームショウ2007の一般公開日初日となった9月22日、バンダイナムコゲームスから発売されるPSPソフト「涼宮ハルヒの約束」のスペシャルイベントが開催された。当日は涼宮ハルヒ役の平野綾さんのほか、キョン役の杉田智和さん、谷口役の白石稔さんが登場した。

» 2007年09月27日 18時06分 公開
[今藤弘一,ITmedia]

 ステージは平野さんが歌うTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のオープニングテーマ「冒険でしょでしょ?」からスタート。いきなり場内が盛り上がった。このあと「涼宮ハルヒの約束」のプロモーションビデオが流され、ゲームの内容が紹介された。

画像 「冒険でしょでしょ?」を歌う平野綾さん
画像 左から白石稔さん、杉田智和さん、平野綾さん

 本作は「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台である北高で開催された文化祭「北高祭」前日の物語という設定。「朝比奈さんは鶴屋さんとともに焼きそば喫茶の準備をしているし、長門有希は占い喫茶の魔法使いの格好のまま準備に追われている、という感じですね」と杉田さん。杉田さんは「『みくるフォルダ』という、朝比奈さんの写真を撮ったフォルダがあるんですが、それを見せないようにするというシーンもあって、熱を入れすぎて演技したらディレクターから『やり過ぎだ。どっちかというとそれはキョンじゃなくてお前だろ』と言われました」と場内をわかせる。平野さんは「普段の学校と違って夜の教室のシーンとかがあるので、楽しんでいただけると思いますよ」とコメント。

 また、いつものように? 閉鎖空間が登場するらしい。ただし杉田さんによると、「(原作にある)閉鎖空間というと、これまではキョンとハルヒが巻き込まれるだけだったんですが、いつものそれとは違うらしいんです。そのあたりは古泉役の小野大輔さんがくどくどと説明してくれます(笑)」とのこと。

 このほかステージでは、「涼宮ハルヒの約束」に取り入れられている「S.O.S.」(シームレスオペレーションシステム)について紹介。ただしハルヒの画像だけでなく、白石さんの顔をS.O.S.で解析した映像も出されるなどして場内は大爆笑だった。

画像 S.O.S.によるハルヒ画像
画像 こちらは白石さんの顔をS.O.S.で再現? したもの

 ところで、本作はフルボイスとなっているため、必然的にセリフの量が多くなる。全体で2万ワードあるそうだが、そのうちキョンが8000ワード、ハルヒが4000ワードくらいのボリュームとなっているそうだ。「普通の4000とか8000ならともかく、ハルヒで、となると大変ですよ。常に怒鳴ってる(笑)」。長門有希役の茅原実里さんも、長門役で数千ワードをしゃべるのは大変で、死ぬかと思ったそうだ。「僕もナレーションとモノローグとセリフで、ほとんどキョンばかりでした。ゲーム中は音声をオフにしたくなるくらいです」と杉田さん。このほか、本編ではあまりしゃべっていなかったキャラクターもたくさんしゃべっているとか。そのあたりは実際のゲームで確認してみたいところだ。

 なお、「涼宮ハルヒの約束」にはオリジナルのテーマ曲2曲が追加されていることも明らかになった。歌うのは平野さんと茅原さんに加えて、朝比奈みくる役の後藤邑子さんという「ハレ晴レユカイ」を歌ったトリオだ。グッドエンディングとバッドエンディング用に用意されるそうだ。両曲とも作詞は畑亜貴さん、作曲は田代智一さんという「ハレ晴レユカイ」のコンビでの制作となる。

 最後に登場した3人からひと言ずつメッセージ。白石さんは「新しいシステムを取り入れたゲームですので、僕自身も楽しみにしてます」、杉田さんは「アニメを知っている人はもちろん、ゲームが好きな人にも満足できる作品になっています。ハルヒを楽しみつくしてください」、平野さんは「アニメが終わってからずいぶんたっていて、ゲームはいつ出るんだろうと思っていました。やっとこのタイミングで出るということを聞いたときはうれしかったです。張りゼリフが多くて大変でしたが、キャラクターもものすごく作り込まれていますので、皆さん楽しんでください」とコメントした。

 このほか、「涼宮ハルヒの約束」限定版である、7大特典付きの「超プレミアムBOX」のアイテムや、予約特典「特製サンタ水着ハルヒフィギュア」の内容も紹介された。

 なお、「涼宮ハルヒの約束」は、日本ゲーム大賞2007の「フューチャー賞」を受賞した。

画像画像 杉田さんと白石さんの掛け合いも息がぴったり
画像画像 ソフトに入っている「長門有希のおしゃべりたいまー」と、予約特典である「特製サンタ水着ハルヒフィギュア」を紹介する平野さん

画像画像
(C) 2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団
(C) 2007 NBGI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/18/news031.jpg プロが本気で“アンパンマンの塗り絵”をしたら…… 衝撃の仕上がりが360万再生「凄すぎて笑うしかないww」「チーズが、、、」
  2. /nl/articles/2407/19/news030.jpg 母「TOEIC800点取れたら800万貸したげるわ笑」→800点取った猛者が現る その後のやりとりに「つ、強い……」「母かわいすぎんか?」
  3. /nl/articles/2407/19/news026.jpg 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  4. /nl/articles/2407/18/news050.jpg 若者「新札の5000円札貰いましたよ!」→まさかの正体にツッコミ殺到 「どこに眠ってたんだ」「逆にレア」
  5. /nl/articles/2407/19/news014.jpg 父に大好物、“金目鯛の頭”を煮て出したら……ふと漏らした“言葉”が194万表示 「胸にじんわり、くる」「荒んだ心に刺さった」と反響多数
  6. /nl/articles/2407/18/news016.jpg お姉ちゃんが会いに行くとお顔がとけちゃう柴犬→帰ろうとした瞬間…… 別犬のような見た目の変化に「想像以上で笑ったwww」
  7. /nl/articles/2407/18/news040.jpg 「これ最初に考えた人、まじ天才」 ダイソーグッズの“じゃない”使い方が「目から鱗すぎ」と反響
  8. /nl/articles/2407/19/news018.jpg 1歳赤ちゃん、大好きすぎるパパを見送ろうとしたが…… 130万再生のけなげな姿に「涙が出た」「お仕事行けなくなるやつや」
  9. /nl/articles/2407/18/news167.jpg 妹が「実はモビルスーツだった」 兄の衝撃(?)投稿にネタ返信続々 ガンダムオタク過ぎるレスに「詳しすぎ」「好きになったわwww」
  10. /nl/articles/2407/19/news109.jpg おかもとまりの夫、妻の看病が続き「僕の気が滅入ってしまいます」 5年間服用のピルを辞め体調不良続く
先週の総合アクセスTOP10
  1. 17歳がバイト代を注ぎ込み、購入したカメラで鳥を撮影したら…… 美しい1枚に写り込んだまさかの光景に「ヤバい」
  2. 日本地図で「これまで“気温37度以上”を観測した都道府県」を赤く塗ったら…… 唯一の“意外な空白県”に「マジかよ」「転勤したい」
  3. お昼寝中の柴犬、すぐ近くに“招かれざる客”が現れ…… まさかの正体にワンコも驚き「初めて見たww」「世界よこれが日本の番犬だ」
  4. GU、SNSで話題の「バレルレッグジーンズ」全店発売を延期 「予想を大幅に上回る売れ行き」で
  5. 柴犬に18歳シニア犬との留守番を頼んだら…… 見守りカメラがとらえた行動に「優しい行動に涙が」「人間も見習わないと」
  6. 沸騰したアメに金平糖を入れると…… 京都の製菓店が作った“斬新スイーツ”の完成形に「すごい発想」「夢みたい…」
  7. 車の下から聞こえる“奇妙な騒ぎ”の正体は……? 6200万再生の驚きの光景に「私には絶対にできない」「尊敬します」【米】
  8. 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
  9. そうめんを作り置き冷凍弁当にしてみたら……おいしくてリピ確定! 100万再生の作り方に「夏休みの子どものお昼に最高」
  10. 丸山桂里奈、“元夫”との2ショットに「え!!」 成長した娘にも注目の声「もうこんなに大きくなって!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」