ニュース
» 2008年02月13日 09時00分 公開

「ドラクエは終わりなき旅」――金管五重奏によるドラゴンクエストコンサート開催

「金管五重奏によるドラゴンクエストコンサート」が、2月12日開催された。司会のすぎやまこういち氏から、コンサートへの思いや今年の抱負などについて聞くことができた。

[塙恵子,ITmedia]
photo コンサートの司会を務めるすぎやまこういち氏

 2月12日、「金管五重奏によるドラゴンクエストコンサート」が東京・第一生命ホールにて開かれた。東京都交響楽団の一員でもである、東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのメンバー5人(トランペット高橋敦氏、中山隆崇氏、ホルン西條貴人氏、トロンボーン小田桐寛之氏、テューバ佐藤潔氏)による本公演は、今回で4回目の開催となる。

 本番直前、コンサートの司会を務めるすぎやまこういち氏に、ドラゴンクエストコンサートや2008年の活動などについてうかがった。

 すぎやま氏は「ブラス・クインテットの演奏会も回を重ねて、ドラゴンクエストの音楽ファンのお客さまが金管五重奏のコンサートについてきてくれています。彼らが頻繁にドラゴンクエストの曲を取り上げ、また一方ではクラシックの曲を演奏することで、クラシック音楽とドラゴンクエストの音楽とのいいコラボレーションができているのではないかと思います」とブラス・クインテットに最大の賛辞を贈る。

 その人気を示すようにコンサートのチケットはほぼ完売。「学生さんたちにとっては今試験の時期ですよね。そうでなくても2月と8月は集客が難しい時期だと言われるけど、すごいことです」(すぎやま氏)

 コンサートでは、ブラス・クインテットとして初演の曲も披露された。観客の意表をつく編曲が多くみられ、オーケストラとはまた違う魅力が感じられる。第2部の1曲目「序曲のマーチ」の編曲は、すぎやま氏に「びっくりした!」と言わせるほど。「彼らは『ドラゴンクエスト』の曲がとっても好きだから、次から次へと編曲をしていく。本編だけではなく『モンスターズ・ジョーカー』や『ヤンガスの大冒険』そういったものまでどんどん手がけています。これでまた金管五重奏による『ドラゴンクエスト』の世界がさらに広がっていく。永遠に続くだろうね(笑)」(すぎやま氏)。

photophoto 東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのメンバーとパーカッションの安藤芳広氏

 コンサートの最後は、すぎやま氏もケータイの着信音にしているという「対話」で締めくくられた。もちろん今回もアンコール曲も豊富に用意されており、ビートルズの「Yesterday」など2曲を披露。観客を最後の最後まで楽しませた。

 すぎやま氏の今後のスケージュールとしては、3月2日の「九響スペシャル〜ドラゴンクエストの世界〜ファミリークラシックコンサートin 福岡」を皮切りに、8月9日の「第22回ファミリークラシックコンサート〜ドラゴンクエストの世界〜」(東京芸術ホール)、8月30日の「ドラゴンクエスト・スペシャルコンサート」(京都)を予定している。DS版「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」については、「製作は順調」とコメント。「IVは自分自身やりつくしてしまって、もうやることがない。早くVを発売してもらわないとね」(すぎやま氏)。今週には、金管五重奏による「ドラゴンクエスト」のCD第3弾のレコーディングも始まるという。

photo

 2008年の抱負について聞かれるとすぎやま氏は次のように述べている。「僕自身にとってね、『ドラゴンクエスト』というもの自体が終わりなき旅。僕の命がある限りたぶん続くと思うし。だから『ドラゴンクエスト』の本編だけじゃなく、関連ゲームに広がったりとずっと続いていきます。今年『ドラゴンクエスト』のコンサートに何回かかわるのかな……。数え切れない(笑)。楽しみにしていますよ」

プログラム

第4回金管五重奏によるドラゴンクエストコンサート
〜第1部〜
序曲(I)
遥かなる旅路〜果てしなき世界(II)
世界をまわる(街〜ジパング〜ピラミッド〜村)(III)
そうだあの時は(VIII)
レクイエム(II)
冒険の旅(III)
〜第2部〜
序曲のマーチ
Love Song 探して(II)
戦いのとき(III)
高貴なるレクイエム〜聖(V)
星降りの夜(DQM)
対話(VIII)
〜アンコール〜
Yesterday
ローマの雨

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10