ニュース
» 2008年06月03日 21時00分 公開

口から何か出てますよ? 「バイオハザード5」最新映像公開

カプコンは、PS3/Xbox 360用サバイバルホラー「バイオハザード5」の最新映像を公開した。そこには、主人公と共闘する頼もしい存在も確認できた。

[ITmedia]

今度の相棒は褐色の頼れるいい女!?

 昨年7月に開催されたE3において開発が明かされたプレイステーション 3/Xbox 360用サバイバルホラー「バイオハザード5」。先日、北米ラスベガスのメディアサミットで公開された最新映像を入手した。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

 映像からは砂煙が舞うアフリカの地で続く内乱の最中に起きた、白昼の惨劇が描かれている。主人公のクリス・レッドフィールドは、ハンドガンを主要武器とし、刃渡りの広い大ぶりのナイフを背負っているほか、右肩には銃身の長い武器を所持しているようだ。クリスはこれらの武器を切り替えながら、迫り来る“恐怖”と相対することになる。


謎の女性
彼女がクリスを窮地から救い出してくれるのか?

 もちろん「バイオハザード」といえば、その“恐怖”の対象は、人ならざるものに他ならない。今回は、過去作に登場したゾンビではなく、むしろガナードに近いプラーガのような寄生生物による暴走ではないかと映像から推測できる。しかし、ガナードとは異なり、瞳の光彩は色を失っているようだ。ある程度の知能と集団行動を取れることから、一筋縄にはいかないことが予想できる。肉体の限界を超えた力任せな攻撃のほかに、武器を操り、そして口から寄生生物そのものが飛び出し攻撃することもあるようだ。しかも、人間ではなくなった生物のほかに、犬などの動物にもその“被害”は広がっている様子。プレイヤーにとっては極めて深刻な事態が待ちかまえていることが、容易に想像できるだろう。

 舞台は灼熱のアフリカ。砂塵で空も大地も薄茶色な荒涼とした街のほかに、洞窟の中の遺跡のような場所も確認できる。クリスは時にスナイパーライフルのようなもので、遠距離攻撃も可能のようで、それがミッションのキモとなることもあるかもしれない。さらに、映像からは1人の褐色の肌の女性も確認されている。彼女はクリスとともに戦う仲間となるようだ。はたして彼女は何者なのだろうか? そして、映像の最後には破滅の原因となる生物と思われる姿も……。


舞台はアフリカの架空の街。この街の住人に何があったのか?
主人公のクリスは、「バイオハザード」に登場している。元空軍所属で、戦闘機・ヘリの操縦に長けている。「バイオハザード2」のクレア・レッドフィールドの兄でもある

派手な爆発シーンや群れて襲ってくるクリーチャーのリアルな描写が恐怖を増長させる

クリーチャーは集団行動を取り、確実にプレイヤーを追い詰めてくる。時には動物の攻撃にさらされることも
「バイオハザードIV」に登場したチェンソー男のような麻袋をかぶったクリーチャーも登場する。映像でも鉄扉を蹴破る姿も

人間にある生物が寄生することで、人間がクリーチャーとなるようだが、攻撃の際には口から成長した本体が飛び出すこともあるようだ

「BIOHAZARD5」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
ジャンルサバイバルホラー
発売予定日未定
価格未定
(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は全て開発中のものです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン