ニュース
» 2008年07月18日 04時24分 公開

「ピクミン」も作っています――任天堂ラウンドテーブルで語られたこと

「面白いものができたと思えたら発表します」――宮本氏が面白いと思えたから発売される「Wii Music」をはじめ、3つのタイトルを紹介する任天堂のラウンドテーブルがロサンゼルスで行われた。

[記野直子/ITmedia +D Games取材班,ITmedia]
もはや毎年恒例となった任天堂のラウンドテーブルには、任天堂の江口氏(写真左)と宮本氏(写真右)が登場。時にユーモアを交えながら、質問に答えていた

 北米ロサンゼルスで開催中の「The 2008 E3 Media & Business Summit」において現地時間の7月16日、任天堂の開発者によるラウンドテーブルが催された。ラウンドテーブルでは、先に行われた任天堂のメディアブリーフィングで発表のあった「Animal Crossing:City Folk」(邦題:「どうぶつの森Wii(仮)」)と「Wii Sports Resort」、そして「Wii Music」について紹介。登壇したのは、任天堂専務取締役の宮本茂氏と情報開発本部の江口勝也氏。江口氏がまず「Animal Crossing:City Folk」と「Wii Sports Resort」について、そして宮本氏からは「Wii Music」について語られ、質疑応答となった。

ニンテンドーDS版からのデータ引継ぎも可能な「Animal Crossing City Folk」

江口勝也氏

 冒頭、江口氏から「どうぶつの森」シリーズ最新作となるWii用ソフト「Animal Crossing:City Folk」について、Wii対応となることで前作ニンテンドーDS用「おいでよ どうぶつの森」に比べて格段にボリュームがアップし、ゲームキューブ用「どうぶつの森+」のハロウィンなどのいくつかのイベントが復活すると紹介した。イースターやカーニバルなどが新規に追加され、アイテムも増量。WiiConnect24を使用して配信された新アイテムを、追加することもできるようになるとのこと。デザイン機能も強化され、シャツであれば前後、両腕とデザインをそれぞれ変えることができるようになる。

 また、村のほかに、プレイヤーたちの共有の場としての“街”が新たに加わる。ここには、劇場やオークション会場のほか、おなじみのカトリーヌの美容院やグレースの高級ブティックが設置されるらしい。WiiConnect24を通じてプレイヤーが街に来るとWiiフレンドへデータとして送信され、そこでどういう行動を取ったのかが分かる仕組みになると江口氏。

またあの村へ遊びに行ける
そして今度は街も登場
Tシャツは前後と両腕のデザインが変更できる

記念写真を記録できる

 メディアブリーフィングでも紹介された「Wii Speak」にも言及し、センサーバーの上に置くだけで、遠くの友達と一緒に遊んでいる感覚になれるし、同じ部屋にいる誰もが会話できると、従来の遊びと違うアプローチができることに触れた。コミュニケーションの強化でいえば、記念写真として撮影したものを、SDカードに記録する機能も追加されるとのこと。

 江口氏は、Wi-Fiに接続できないユーザーのために、ニンテンドーDSにWiiのデータを入れて、友人の家のWiiに持って行けるようになると説明。アイテムの追加配信なども、DSステーションなどからニンテンドーDSへデータをダウンロードして、家のWiiに持ってくることができるようになると対応策を考慮している。ただし、ニンテンドーDS版にあったように、いっしょに遊んでいて誰か1人でも電源を落とすと、全員が村から追い出されるといった問題については解消できていないと答えた。

「Wii MotionPlus」を活用するために生まれた「Wii Sports Resort」

 スナップを利かせて投げたフリスビーを犬がキャッチする「Disc Dog」、水上オートバイのハンドルに見立ててWiiリモコンとヌンチャクを水平に構えて操作する「Power Cruising」、Wiiリモコンを刀に見立ててケサ斬りをする「Swordplay」と、メディアブリーフィングでデモンストレーションした「Wii Sports Resort」の収録ゲームのうち3つを改めて紹介。開発段階だが、最終的には10個以上は競技が収録される予定だ。

 なお、「Wii Sports Resort」に同梱される「Wii MotionPlus」について(単体でも発売される)質問が及んだ江口氏は、加速度センサーだけでなく、より高確度で角度の変化を読み取れるところが特徴と説明。メディアから、「Wii MotionPlus」が加わることで、ゲームの難易度が上がるのではないかという危惧が寄せられたが、そこは開発側としても認識しているとのこと。「あくまでも広い世代でいっしょに遊んでもらうために、できることは挑戦しつつ、ただ入口は入りやすく、遊ぶうちに深く」を心がけているのだそうだ。

「Wii Music」はおもちゃみたいなソフト――でも、ビデオゲームより面白いおもちゃ

宮本茂氏

 このゲームには特に目的もなければ、スコアや評価もない。ゲームソフトというよりは、楽器を奏でられるおもちゃのようなソフトになのでは? そんな質問に宮本氏は、笑顔でうなずき、「それでいて、ビデオゲームよりおもしろい」と自信をのぞかせた。

 Wiiリモコンを指揮棒代わりに登場した宮本氏が「Wii Music」をE3で紹介して2年。ようやく「音楽の楽しさ」を提供するソフトが発売されることになった。50曲ほどの収録曲と、60種類の楽器を完ぺきに弾きこなすことはまず無理がある。宮本氏は楽譜をパーフェクトに演奏することの面白さを肯定しつつ、誰でも楽器を奏でる気分になれることを重要視した。それは、ジャズ奏者が例え楽譜を間違えても、コードさえ押さえつじつまを合わせ、最後には音楽にしてしまうようなアドリブ感であり、そこをWiiがサポートできるという確固とした信念にほかならない。

 「Wii Music」は、演奏する楽曲を選択すると、基本6人の編成が組まれ、それぞれの役割を担うことになる。プレイヤーが選んだパートのメロディラインだけが消え、演奏しながらどの編成がいいかを組み替えることも可能だ。宮本氏はこの組み合わせを考えるだけで夜更かしすることもあるほどはまるとのこと。アレンジやテンポを調整しながら、最終的に演奏したものは、ミュージックビデオを作成でき、そのデータをWiiConnect24で交換することもできる。なお、追加配信などは現時点では考えていないようだ。

 開発途中に、メンバーの子供たちを集めてモニターテストをしたことがあるのだが、ずっと話さずに遊んでいたと紹介。「小学校の音楽の授業は、半分これをやればいいんじゃないか」と、やればやるほど楽しめるソフトであることをアピールした。ただし、ドラムは、「Wii Fit」で使用するバランスWiiボードをフットペダル代わりとするのだが、本格的なためすぐにとはいかないものの、レッスンモードを忠実にこなせば、数週間でドラムがたたけるようになるという。実際に「Wii Music」でミュージシャンが増えることを願ってやまないと宮本氏は締めくくった。

 最後に江口氏は、「どこかに向けたゲームではなく、ジャンルにこだわらずに作っていきたい」と発言。宮本氏は、自分が面白いと思えるものになったら発表するとことわりを入れながらも、「ピクミン」も開発してはいると語った。

 全体的にゆったりとした中でのラウンドテーブルは、開発者がメディア向けとはいえ、少数の人間と対して、直接目を見て語ることができる貴重な場である。意外な質問も飛び出し、思わず苦笑する場面もあったりと、実に和気あいあいとしたものだった。実際、メディアブリーフィングで発表されたタイトルは、すでに発表されていたものばかりだったが、任天堂がじっくりと――それこそ“面白いと思えるもの”になるまで突き詰めた自信のあるものばかりだろう。新たな驚きと楽しさと、そして笑顔を見る日まで、発売を待つこととしよう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/13/news017.jpg 庭での穴掘りが見つかった柴犬→「やべっ」 考えた末にとった行動に「掘るんかいw」「元気で何より」の声
  2. /nl/articles/2208/13/news055.jpg 佐藤仁美、ド派手なファッションセンスにマネジャーも驚き 「電車じゃ誰も隣に座ってくれない」
  3. /nl/articles/2208/13/news056.jpg ムスカ「すばらしい!」 スタジオジブリ、セリフ付きのキャラ画像を投稿 「常識の範囲内で、自由に使ってください」
  4. /nl/articles/2208/13/news053.jpg 「天空の城ラピュタ」のドーラ、“若いころはシータにそっくり”は本当だった! 金ロー解説ツイートに「気付かなかった」「初めて知った」
  5. /nl/articles/2208/12/news114.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉“みっちゃん”&暴走しまくり父親とパワフル家族旅行 「いつも仲良し」「愛情いっぱいの家族」
  6. /nl/articles/2208/12/news156.jpg 『呪術廻戦』渋谷駅前ジャックの高画質動画を公式が公開 「鳥肌やべぇ」「格好良すぎ」とファン大興奮
  7. /nl/articles/2208/13/news021.jpg 飼い主を亡くしたシニア大型犬を家族に迎え…… 先住犬とのドキドキの初対面に「少しずつ仲良くなれますように」
  8. /nl/articles/2208/12/news142.jpg 片側を伸ばしたゼムクリップの使い道とは? 情シスならわかる“あるある”に「お世話になりました」「私の机にもある」
  9. /nl/articles/2208/13/news075.jpg ステージ3の秋野暢子、抗がん剤治療2クール目終了を報告 「ちょっと辛い時間もあった」
  10. /nl/articles/2208/12/news019.jpg 爪切りが苦手なでっかいワンコと飼い主の攻防戦 優しい拒否のしぐさが子どもみたいでかわいい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい