ニュース
» 2012年03月23日 11時10分 公開

戦うロボット:映画「リアル・スティール」もリアルだったが、日本のリアル「リアル・スティール」はもっとリアルだった!! (2/4)

[種子島健吉,ITmedia]

キングでカイザーな伝説の数々

 「キング(王様)とかカイザー(皇帝)とかちょっと大げさなんじゃないの?」と、日本の二足歩行ロボットシーンに詳しくないと思ってしまうかもしれません。でも、ちょっと待ってください。実はキングカイザーは1号機が2005年に制作され、2012年3月現在、全20体制作されている歴史あるロボットシリーズの総称で、数々のロボット競技会でも優勝経験のある由緒正しいロボットなのです(歴代キングカイザーの詳細は丸氏のホームページ、MARU Familyをご覧ください)。

 それではここで、キングカイザー伝説を列記してみましょう。

2005年5月 「ロボファイト1」に初出場して初優勝した。

2005年7月 「KHR 1thアニバーサリー」で優勝した。

2006年8月 「ROBO-ONE J-class 7th」で優勝した。

2006年8月 2005年「ロボファイト1」の試合内容が、小説「すすめ!ロボットボーイ」(講談社 青い鳥文庫)のモデルとなった。

2006年9月 大阪ほんわかテレビ「仁鶴の話のネタ」で、"ROBO-ONE J-class 7th" に挑戦時のドキュメンタリーが放送された。

2006年9月 「第10回 ROBO-ONE」で優勝した。

2006年10月 NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にテレビ出演した。

2007年2月 テーマソングCD「夢をつかめ - Get a Dream -」が制作された。

2007年3月 テレビ朝日「『ぷっ』すま」にテレビ出演した。

2007年4月 アメリカのロボット専門雑誌「ロボットマガジン」に掲載された。

2007年5月 ABCテレビ「きになるオセロ」にテレビ出演した。

2007年6月 韓国開催「ROBO-ONEアジアカップ」の日本代表となり出場した。

2007年11月 アメリカ、PBSテレビ「WIRED SCIENCE」にテレビ出演した。

2007年12月 「ROBO-ONE GRAND CHAMPIONSHIP」で優勝した。

2007年度 「ROBO-ONE GRAND PRIX」で優勝した。

2008年3月 「第13回 ROBO-ONE」で優勝し、「ROBO-ONE GRAND PRIX」「ROBO-ONE GRAND CHAMPIONSHIP」に続いて3本目のベルトを獲得し、ROBO-ONE界初の三冠王となった。

2008年5月 カナダ、TVO「A World of Wonders」にテレビ出演した。

2008年11月 NHK BS「熱中夜話」にテレビ出演した。

2009年4月 アメリカ、ヒューストン開催「The All-Earth EcoBot Challenge」に特別招待され、デモンストレーションと審査員を務めた。

2009年5月 「ROBO-ONE ENTERTAINMENT IN KONG KONG」に出演、香港の雑誌「NEXT」の表紙になり、特集が組まれた。

2009年11月 プロレスラー(人間)とプロレスの試合をした。


画像 2006年に「第10回 ROBO-ONE」で優勝した際の記念撮影。すでにロボット制作は丸氏、操縦は長男の健太君という体制ができあがっていた。このときは奥様も応援に駆けつけ、喜びを分かち合った


 2007年の「第12回 ROBO-ONE」では、野球をテーマにデモンストレーションした。右の手の平にセンサーがあり、左手も球も見ている。1つのセンサーで、攻、守、走すべての動作に対応した点が高く評価された(映像は、Robots Dreamsの許可を得て紹介)。

画像 2008年にはROBO-ONE界初の三冠王となった。トロフィーと右の白いベルトが「第13回 ROBO-ONE」優勝時のもの。左側の黒いベルトが「ROBO-ONE GRAND CHAMPIONSHIP」優勝ベルトだ

画像 2009年に特別招待された、ヒューストン開催「The All-Earth EcoBot Challenge」会場にて。ロボット一式を伴う移動だとトランクが必須なため、ご近所では「丸さんは海外出張が多いのねえ」と思われているそうだ


 2009年にプロレスラーの澤宗紀選手と対戦した模様。この前のロボットを相手にした闘いでキングカイザーはトラブルをかかえてしまい、歩行が難しい状態だったとのこと。ベストパフォーマンスとはいえなかったそうだが、丸氏いわく「澤選手の素晴らしいファイトに助けられました」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン