ニュース
» 2012年09月26日 20時26分 公開

ナイフとフォークが1つになった「Knork」

フォークに持ち替えて切るのが面倒、というときに。

[ITmedia]

 ナイフとフォークを使い分けるのが面倒。そんなときに「Knork」(ノーク)はいかがでしょうか。

 Knorkはナイフ(knife)とフォーク(fork)を合体させたユニークな食器。見た目はフォークですが、横に向ければナイフのようにさっくりと食べ物を切ることができます。価格は4本で24.995ドルとなっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10