レビュー
» 2015年06月14日 06時00分 公開

テーブルの上で揚げ物! 2000円台のコンパクトフライヤーでアツアツの唐揚げ&串揚げを楽しむ(3/4 ページ)

[すずまり,ITmedia]

 ここからは、そんなコンパクトフライヤーの使用例をご紹介します。テーブルのうえで使えるサイズ感は、ホームパーティにぴったり。対面式のキッチンで無い限り、揚げ物というと誰かが背を向けなくてはなりませんが、コンパクトフライヤーがあれば、みんなで囲んで揚げたてを楽しめます。もちろん一人飲みでもOK。むしろ一人飲みのほうが非現実感が味わえて楽しめたりします。

いいオリーブオイルでシンプルな唐揚げを楽しむ

鶏もも肉1枚分でできた唐揚げ

 自炊の醍醐味は、材料全てを自分でコントロールできること。例えばエクストラバージンオリーブオイルで、鶏の唐揚げなどはいかがでしょう。

材料

  • 鶏のもも肉 1枚
  • 醤油 適量
  • おろし生姜 適量
  • エクストラバージンオリーブオイル 300ml程度

作り方

  1. 鶏もも肉を一口大にカットする
  2. ビニール袋を用意し、中に肉、醤油、生姜を入れてよく揉み込み、1時間くらい冷蔵庫でねかす
  3. コンパクトフライヤーにオリーブオイルを入れ、レバーを「とりのから揚げ」にセット
  4. 肉に小麦粉をまぶし、こんがりきつね色になるまで揚げる

 揚げている最中にオリーブオイルの香りが立ち上り、いつもと違った高級感を体験できます。味付けは凝らず、シンプルに醤油とおろし生姜で。案外これがベストだったりします。面倒くさがってチューブのおろし生姜を使ってしまうことも多いですが、こだわってきちんと下ろすとなおヘルシーですね。

 1回に入れられる量は唐揚げ肉にして3〜4つ程度なので、300mlなら鶏もも肉1枚に対して3回くらい揚げることになります。

コンパクトなので、スペースもとりません
300mlでも唐揚げはできる
エクストラバージンオリーブオイルで、大きめの唐揚げを調理中
鶏もも肉1枚分でできた唐揚げ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10