ニュース
» 2012年02月23日 09時38分 公開

「箱ドット」は大丈夫? グラフィグ関連の創作についてコスパが公式にコメント日々是遊戯

グラフィグのデザインを元に生まれた「箱ドット」ですが、これってグラフィグ的にはいいの? という疑問にコスパが答えてくれました。

[池谷勇人,ITmedia]

大丈夫だったみたいです

 先日紹介した「箱ドット」について、デザインの元ネタとなった「グラフィグ」を展開するコスパが、グラフィグ関連の二次創作についてTwitterでコメントを出しています。

 一連のツイートはTotetterにまとめられていますが、重要な部分だけ抜粋すると次のようになります。

  • グラフィグの形状デザインをそのまま流用した創作や二次創作は、非商用であれば制限しない
  • ただし「NC帝國がデザインしたグラフィグを元にしている」などデザインの出典は明示すること
  • (ドット絵など)グラフィグ風の画像作品については、厳密に定義のしようもないため、出典の明示は不要
  • ただしグラフィグを意識して作ったテンプレート画像などを配布する場合は、元ネタがグラフィグであることを書いてくれると嬉しい

 まとめ内でNC帝國(@scarplex)さんが補足しているように、基本的には「非商用でクレジットを載せれば自由」。箱ドットの場合は、ドット絵にアレンジする課程でかなり手は加えられており、おそらく3番目にある「グラフィグ風の画像作品」にあたるものと思われます(つまり、出典の明示の必要はなし)。

画像 二次創作についてのコスパのコメント

 箱ドットについては以前から、一部で「グラフィグのデザイン盗用にあたるのでは」といった声があがっていました。筆者もITちゃんの箱ドットを作った以上他人事ではありませんが、箱ドットを作っていた人としては、まずは一安心といったところでしょうか。なお先日の記事で紹介した、花屋(oat)さんの「箱ドット素体」についても、著作権への配慮から一時は記事を取り下げていましたが、上記コメントを受けて現在は復活しているようです。

画像 デザインの元ネタになった「グラフィグ」。実は元ネタと知らなかった人も多いのでは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声