ニュース
» 2012年03月19日 18時20分 公開

Web業界人の間で密かなブーム? 「エアろくろ」がなぜか一部で大盛り上がり

2ちゃんねるの書き込みから始まった、「エアろくろ」が話題だ。なにやら一部で大盛り上がり中なのだが……ああ、そういうことか!

[ITmedia]

 「WEB業界ろくろ回しすぎワロタ」――。そんなつぶやきが週末、Twitterを駆け巡った。

「ホントだ回してる」

「俺もやってるwww」

「私も回していたかもしれない」

 なんだなんだ、Web業界関係者の間で陶芸でも流行ってるのか!? ……と思って調べてみたら、あああ、そういうことか!

画像 ろくろ回しの一例。(※モデルはねとらぼの加藤編集長)

 要するに、インタビュー写真などで、手で何かジェスチャーをしている様子が「ろくろを回している」ように見えるということらしい。そう言われると、もうそうとしか見えない……! もともとは2ちゃんねるのスレッドが発端で、そこからまとめサイトやTwitter、Facebookなどを経由して一気に広まったようだ。

 Twitter上での反応などは、NAVERまとめの「『WEB業界ろくろ回しすぎワロタ』に対するWeb業界の反応をまとめてみた」にまとまっている。「自分も回していた!」と驚くWeb業界関係者、「手を入れることで写真に表情(変化)をつけたくなるの」と事情を語る記者・編集者など反応は様々だ。

 コメントを見るかぎり、より「ろくろを回しているっぽい」手つきであるほど高評価とされている模様。広げた手の幅でろくろの大きさが決まり、角度でこねている土の形が分かる。手のひらを上に広げている場合は、完成したお皿を手に持っているようにも見える。どれも似たようなポーズなのに、そこから生み出される作品はまさに千差万別。中には「これから写真撮る時はろくろまわしたろ」、「Web業界人として、ろくろはうまく回せて然るべき」など、無駄にろくろ回しへの意欲をうかがわせる人も……。

 ついでにITmediaの記事内でろくろ写真を探してみたら、確かにみんな回している! 全部をチェックしたわけではないが、あれとか、これとか、それとか、だいたいインタビュー記事の2〜3人に1人は土をこねている印象だ。これからインタビュー写真を選ぶ際にはぜひ、ろくろを回す手や、こねられている作品の美しさにもこだわってみたい。

画像 せっかくなので、ねとらぼの宮本記者にも回してもらいました

画像 回す、回す。時には大胆、そして繊細に

画像 仕上げにこう、フチのところを、キュッとね

画像 完成したようです。見える! 私にもツボが見えるぞ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響