ニュース
» 2013年02月22日 11時14分 公開

たった5分で体のコリ解消! オフィスでできるヨガの先生直伝の簡単ストレッチ【首コリ改善編】最近体がガチガチ、そんなときに……(6)

寒いと体が縮んで力が入りがち。そんなときの首コリ改善法を伝授します。

[ITmedia]

 ヨガインストラクターなつみ先生に、オフィスでできるストレッチを教えてもらう本連載。今回は、身も心も縮こまってしまいそうな寒い季節にぴったり。首コリ改善をメインとしたストレッチを教えてもらいます。

 「寒いと感じると、人は無意識に体を縮こめてしまうもの。中でも肩は力の入りやすい部位。肩が上がって、首を縮めてしまわないように、意識をして伸ばすことが必要です」(なつみ先生談)

寒いとつい、首をすくめてしまいがち
肩の力を抜いて、よい姿勢を心がけましょう

 では、さっそく首コリ解消のストレッチを紹介します。

1.首のまわりをほぐす

頭の重さを使って、首を前に倒します。ここでまず、大きくひと呼吸

  まずは、頭の重さを利用し、ゆっくり首を前に傾けます。後ろ側には倒さないよう、息を大きく吸いながら頭を右まわりに半周させ、ゆっくり吐きながら元の位置まで戻します。首の後ろ側を避けるのは、神経がたくさん通っているため。無理に圧迫しないように気をつけましょう。

 息を大きく吸いながら左まわりも同様にほぐしていきます。病みつきになる気持ちよさですが、だいたい3回ほど繰り返すといいでしょう。鼻から吸って、鼻から吐く。ゆっくり呼吸をすることで、体の中も温めることができます。

2.首の側面を伸ばす

手を添え、伸びている箇所に意識を置きましょう

 首をゆっくり左側に倒し、一度大きく息を吸って、吐きながら右肩を落とします。身体は息を吐いている時にリラックスしやすいので、 ストレッチをより深めたい時は「息を吸って、吐きながら右肩を落とす」の動作を繰り返しましょう。この時、写真のように肩に手を添えることで、首の側面に一段と伸びを感じることができます。

 せっかくストレッチしても、どこを伸ばしているかわからないまま行っていると、効果は半減。場所をしっかり意識することで、きちんと伸ばすことができます。反対側も同様に。左右のバランスを保つためにも、右左と交互に行いましょう。

おまけ:白湯を飲む

 平日はIT企業に勤める会社員でもあるなつみ先生。デスクでは、コーヒーや水ではなく、あたたかい白湯を飲んでいるそうです。会社にウォーターサーバーやポットがある人はぜひそれを利用して、ない人もコップに移したミネラルウォーターをレンジで温めるだけで簡単にできるので、ぜひ試してみてください。白湯を飲むことで、ガチガチに固まった体を内臓から温めることができます。

 いかがでしたか? 今回は、オフィスの席で座ったままできる、首コリ改善ストレッチを教えてもらいました。首が伸びていると、姿勢がきれいに見えるのはもちろん、血流がよくなって、顔色もアップ! まだまだ寒い日が続きますが、ストレッチで体を内外から温かくして乗り切りましょう。次回もお楽しみに!

取材協力 / ヨガインストラクター なつみ

取材・撮影・文 / 橋本紗友里(HUSH


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/19/news020.jpg 保護された野良の老犬、最初は怯えていたが…… 飼い主に子犬のように甘える姿に涙があふれる
  2. /nl/articles/2109/19/news008.jpg 猫「絶対許さニャい……(怒)」 お尻を洗われたことを根に持つ猫の表情に「めっちゃ怒ってる」「猫の執念ですね…」の声
  3. /nl/articles/2109/19/news033.jpg DAIGOと姉の影木栄貴、大おじ・竹下亘衆院議員の死を悼む 「たくさん遊んでくれる大好きなおじちゃんでした」
  4. /nl/articles/2109/19/news041.jpg 家でポン・デ・リングを作ったら悲劇が…… まさかの姿に変身したドーナツに「一連の流れで爆笑した」「エンターテイナー」
  5. /nl/articles/2109/19/news042.jpg 「大変なことになってる」「何があったの」 アレクサンダー、身動き取れない“痛々しい姿”に心配の声
  6. /nl/articles/2109/18/news007.jpg 「1カ月だけ死ぬのを延ばしてくれねーか?」 首吊り少女の前に現れた“自殺を止める死神”の漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2107/07/news017.jpg 近所をさまよっていた犬を一時保護→3日後…… 先住犬が困惑するほどの大胆な姿に「安心したんでしょうね」の声
  8. /nl/articles/2109/18/news048.jpg 想像以上にやばい 武田久美子、バスタブでまさかの“大クラッシュ”「あちこち切れてしまいました。。」
  9. /nl/articles/2109/18/news052.jpg 「かなりヤバい」 ROLAND、イタリアンレストラン開店初日から「料理1時間待ち」「オーダーミス」など“アクシデント連発”に焦り隠せず
  10. /nl/articles/2109/18/news004.jpg ぬいぐるみを抱きしめて眠る子猫 “ぎゅっ”とする姿がたまらなくかわいい

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」