ニュース
» 2013年03月14日 12時07分 公開

Googleリーダーの代わりに使えそうなRSSリーダーは? ※随時追加

Googleリーダー「私が死んでも代わりはいるもの」

[ITmedia]

 Googleリーダーが7月1日で終了するのに伴い、ネットでは「えっそれは困る」「なんてこったあああ!」など悲しみの声が次々とあがっています

 終了の理由は「利用者の減少」とのことですが、生活に密着したサービスだけに、急になくなってしまうと困る人も多いはず(自分含む)。ということで、取り急ぎGoogleリーダーからの「乗り換え先」として使えそうなサービスをまとめてみました。



Webサービス

 まずはGoogleリーダーと同じWebサービス型のRSSリーダーから。国産ではlivedoor Reader、海外産だとFeedspot、Feedlyあたりが有力候補でしょうか。


livedoor Reader

画像

 livedoorが提供しているサービス。RSSリーダーの定番として有名で、国内では利用者ナンバーワンを誇る。インタフェースも近いため比較的乗り換えの違和感は少なそう。今のところたぶん最有力候補。



My Yahoo!

画像

 好みに合わせてニュースやサービスをカスタマイズできるYahoo!のサービス。RSSリーダーとしても使うことができる。現在、Google Readerからの引っ越しツールを「爆速」で準備中らしい。



Feedspot

画像

 「私たちはRSSリーダーを考えなおします」とうたう、シンプル・使いやすさをウリとするRSSリーダー。Googleリーダーをかなり意識したインタフェースとなっており、英語でも大丈夫という人ならこちらもよさげ。



Fever°

画像

 登録フィードを、その人にとって「アツい」順に配置してくれるため、重要なニュースを優先的に見ることができる。使いこなせれば便利そうだが、自分でサーバーを立てる必要があり、しかも30ドルの有料ソフトなのでハードルは高い。



Feedly

画像

 Googleリーダーと同期可能なRSSリーダーサービス。インポート・エクスポートの必要がなく、ログインするだけでGoogleリーダーから移行できるのが特徴で、7月以降も引き続きサービス継続予定とのこと。GoogleリーダーのクローンAPIを用意することで、既存のGoogleリーダー連携アプリをそのまま使えるようにする構想もあり、実現すれば有力な後継サービスとなりそう。



はてなアンテナ

画像

 お気に入りのページを登録しておけば、自動で巡回して更新された順に表示してくれるアンテナサービス。OPMLファイルからのインポートにも対応しているため、Googleリーダーからの移行も可能。



iPhoneアプリ

 Googleリーダーが終了してしまうと、「Byline」などGoogleリーダー専用の閲覧アプリもおそらく使えなくなると思われます。乗り換えるとしたらこのあたりか。


LDR touch

画像

 livedoor Readerに特化したiPhoneアプリ。アプリを立ち上げると記事が自動的にダウンロードされ、オフラインでも閲覧可能。



Reader

画像

 iPhone用RSSリーダーアプリの定番(Mac用クライアントもあり)。Fever、Readabilityに対応しているので、これらのサービスを使っている人なら引き続き利用可能。ただGoogleリーダー閲覧をメインに使っていた人にはちょっと苦しいかも。公式アカウントでは「Readerは死なないから安心して」とつぶやいており、今後の対応に期待。



Feedly

画像

 上記「Feedly」のiPhone用クライアント。フリックで画面をめくりながらニュースを閲覧できる。本来はGoogleリーダーを閲覧するためのクライアントだが、すでに7月以降のサービス継続を表明済み。



Androidアプリ

 Androidの場合、本家Googleが出している「Google Reader」という公式アプリがありましたが、これもすでに配信終了。代わりのアプリを早急に探す必要があります。


LDRMate

画像

 livedoor Reader/Fastladderに対応したRSSリーダークライアント。



Feedly

画像

 上記「Feedly」のAndroid用クライアント。



逆に考えるんだ、RSSリーダーなんて使わなくってもいいさと……

 山のような「未読」にはもううんざりなんだ! という人は、いっそこの機会にスパッとRSSリーダー自体の利用をやめてしまうのもアリかもしれません。


Gunosy(グノシー)

画像

 「精度高すぎ」と一部で話題のニュースキュレーションサービス。TwitterやFacebookと連携し、自分好みのニュースを自動で配信してくれる。たしかに精度は高く、RSSリーダーで読むより早いと感じることもしばしば。



SmartNews

画像

 注目のニュースを自動で配信してくれるスマートフォン向けのニュースアプリ。エンタメ、スポーツ、2ちゃんねるなどニュースを11のジャンルに分け、興味があるものだけを受け取ることも可能。記事を自動でダウンロードし、電波の悪いところでも閲覧できる「Smartモード」が便利(著作権的にいいのかとの指摘もありますが)。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響