ニュース
» 2013年05月27日 19時23分 公開

そこにかくし味!――味の素の販促漫画が良い味出してる Webで無料公開中

劇画タッチで名(迷)シーンも多め。

[ITmedia]

 味の素の販促漫画「かくし味太郎が行く!」が面白いと評判になっています。業務用商品サイトで無料公開しているほか、一部店頭で冊子版を配布しています。

画像

 主人公は中年料理人・味野太郎。角刈りが似合っている渋いおじさんです。日本全国を歩き回り、各地の料理を楽しんでいるのですが、毎度のごとく経営難の店に遭遇してしまいます。そこで、調味料の力を借りて繁盛店に仕立て上げるというのが基本的な流れです。1話完結型で、これまでに9回更新されています。

 劇画タッチで描かれており、漫画としての出来は確かにハイレベル。とりわけ、味に対してのリアクションは、さまざまな妄想(比喩)が展開する名(迷)シーンが多いです。主人公が披露する隠し技の数々は、実際の飲食店だけでなく家庭料理の参考にもなりそうです。

 こちらのサイトでは「美味しんぼに匹敵する面白さ」と本作品を紹介し、大きな話題になっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響