ニュース
» 2015年07月28日 10時00分 公開

大人も子供も楽しめるシュールな魅力、「点取り占い」にクローズアップ! 夢の1シート買いしてみた

知る人ぞ知る、魅力たっぷりの点取り占い様。

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 ねとらぼ読者の皆さんは「点取り占い」というものをご存知でしょうか。


画像 コレだ!

 点取り占いとは、主に駄菓子屋さんで売っている、こんなパッケージに入ったカラフルなおみくじのようなもの。軽い気持ちで引いてみると「クラゲとタコはどちらがつよいか ●2点」なんて結果が出て何とも言えない気持ちになったりします。昭和の時代から時間が止まっているような、郷愁を誘うイラストやシュールな言葉がたまらなくいいのです。


画像画像 占いに「エレベーターに一人で乗るとこわいです」って言われてもなぁ……

 そんな「点取り占い」にはニッチなファンが結構いたりします。そして筆者もそのひとり。大人になってからも見かけるとちまちま引いて楽しんでいたわけですが、ついにやった! やってしまった!


画像 自室に置いてもあまり違和感のない、POPなビジュアル

 念願の「点取り占いシート買い」。ちなみにネットで1400円ほどで購入しました。駄菓子屋に通っていた頃は500円も超大金だったわけだし、完全に大人買いです。通常は販売店舗にもよりますが、1パック(16枚入り)100円から150円くらいで販売しているようです。


画像 どれどれ……

 そんなわけで開けていきます。パックごとに剥がしにくいのと剥がしやすいのがあるんだよなぁ……そしてそれも手作業ならではの味なんだそうですよ!


画像 お、おう……

 「はやく小便をしなさい 半円4点」点取り占い様、いきなりこれか!


画像画像 カーペットを覆い尽くす点取り占い

 そして3時間ほどかけて、ずらっと並べてみました。全部で192枚。しかし開けた12パックのうち、2パックの内容が他のやつと丸かぶりをしてしまい、今回確認できたのは160種類でした。シート買いしてもフルコンプには遠い……! そして点取り占いをシート買いすると、6畳ぐらいの部屋なら簡単に埋まってしまうことがわかりました。あとこの光景、既視感あると思ったらニュースで見る押収品のようだなと思いました。


画像画像 相撲を「角力」って表記していたのも衝撃だし、「一生懸命」を書けない人に弁護士になれって言われたくないやい!

 開封の作業中、「骸骨(がいこつ)と角力(すもう)を取れ」だの「一生県命勉強して弁護士になる」だの点取り占い様の無茶ぶりやシュールさに何度くじけそうになったことか……。だがそれがいい! でも、ひとつ気になることが。「一生県命」の漢字が間違っているのですが、これじゃあ弁護士になれないよお……(正しくは「一生懸命」)。


画像 お友だちと対戦もできるぞ!

 ちなみに、この点取り占い、●とか○とか半円とかの数字を使って占いができるのですが(ルールは上の写真を参照)、1シート分全部集計した結果、○=679点、●=102点、半円=400点でした。この場合は○の数字から●と半円の数字を引いた点数が点数になるみたい。結果は177点。50点以上なので、どうやら今日の私の運勢はラッキーのようです。


画像 筆者のお気に入りはコレ、「月世界へ行けるだろう ○10点」。

 こちらの「点取り占い」、製作元のワカエ紙工株式会社の担当の方の話によると、元は戦前から作られていた物で当初は絵柄が3000程あったらしいです。現在の絵柄は600程。ワカエ紙工株式会社で作るようになってからは、絵柄が増えることも減ることもなく現在に至ります。点取り占いは、昭和の空気感を今に伝える資料としても興味深いものでした。奥深い点取り占いワールドは一見の価値ありです!


取材協力:ワカエ紙工株式会社


ちぷたそ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/28/news013.jpg 4コマ“全員医学部出てない”が大惨事の予感しかない 「大至急首にネギを巻くんだ! 生姜湯も飲ませろ!」
  2. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  3. /nl/articles/2201/27/news182.jpg ガンダムがスノボやってる!? ゲレンデをさっそうと滑るコスプレボーダーが「連邦の面白い悪魔」と人気
  4. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  5. /nl/articles/2201/28/news085.jpg 「だれかわからなかった」 国生さゆり、今年初ソロショットで茶髪ボブへ大胆イメチェン 好評の声へ「可愛いと自覚致します」
  6. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  7. /nl/articles/2201/28/news141.jpg 米43歳の元人気子役、2年のドラッグ断ちですっかり別人に! 「歯がなくて座っていられなかった」過去から復活へ
  8. /nl/articles/2201/28/news081.jpg 水族館「オニカマス展示中です」→魚クラスタ「ヤシャカマスでは?」 野生の魚博士が間違いを発見、水族館に経緯を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news165.jpg パパ、気を確かに! ベッカム「娘に好きな人がいるっていわれた」絶望フェースが世界中の父親に突き刺さる
  10. /nl/articles/2201/28/news050.jpg 「もう無理……」 虚無感漂う置物「いろいろむりになってきたカエル」がじわじわくるかわいさ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」