ニュース
» 2016年03月29日 12時15分 公開

赤ずきんちゃんたちが銃で武装する全米ライフル協会の謎童話が話題 Twitterで大喜利化して迷作が続出

俺の知ってる童話と違う。

[たろちん,ねとらぼ]

 銃規制の反対活動などを行うアメリカの銃愛好家団体「全米ライフル協会」が、赤ずきんちゃんやヘンゼルとグレーテルを銃で武装させた改変童話を公開して話題になっています。どういうことなの……。

銃を持った赤ずきん 銃を持った赤ずきんちゃん

 「銃を持った赤ずきん」は、赤ずきんちゃんが森で話しかけてくるオオカミに誕生日にもらったライフル銃を向けて追い返すという物語。また、原作ではオオカミに食べられてしまったおばあさんがオオカミにショットガンを突きつけ、「あたしは食べられないしお前に誰も食べさせないよ!」と赤ずきんちゃんを守る最強キャラとして描かれています。

銃を持ったヘンゼルとグレーテル 銃を持ったヘンゼルとグレーテル

 「銃を持ったヘンゼルとグレーテル」は、原作では森に捨てられていたヘンゼルたちが食料を得るために銃を持って自ら森にハンティングに行くという話。さらにお菓子の家で魔女に捕まっていた兄弟を助け出し、銃を持った村人を引き連れて魔女退治に向かうという勇ましすぎるストーリーになっています。何これ俺の知ってる童話と違う。

赤ずきん 本来の赤ずきんちゃん

 子どもが銃を持つことを推奨するような表現には批判も少なからず出ていますが、あまりにぶっ飛んだ改変っぷりに思わず笑ってしまったという声も。それぞれ今年の1月、3月に公開された物語ですが、日本のTwitter上でも話題になり始め、ついには大喜利ハッシュタグ「全米ライフル協会力高い童話」まで登場。銃を突き付けて強引にマッチを売る「マッチ売りの少女」や、レンガの家を建てた三男が死んで銃を買った兄たちが生き残る「三匹の子豚」など数々の迷作が投稿されています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり