ニュース
» 2016年07月12日 15時51分 公開

ステキダワー! 阿佐ヶ谷アニメストリートで「チャージマン研!」企画展開催 これも全てジュラル星人の仕業に違いない

ここはアニメストリート。君たちも行ったことがあるだろう?

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 アニメ「チャージマン研!」の企画展が7月23日から8月21日まで、阿佐ヶ谷アニメストリート(東京都杉並区)内GoFaLABで開催されます。生絵コンテやシナリオ原稿の展示はもちろん、コラボカフェや記念グッズの販売もあります。


チャー研展 40周年を記念するはずが42年目になってしまったんだ

 アニメ「チャージマン研!」は1974年に放送されたアニメですが、低予算な作画、謎の超展開に数々の迷言が飛び交う謎多い作品。ニコニコ動画でネタ動画として話題になり、2012年には「マツコ&有吉の怒り新党」でも紹介されました。

 そんなチャー研の放送40周年を記念して開催されるこの企画展では、チャー研の生みの親であるICHI(旧ナック)主催のもと、全64話分の生絵コンテ、65話分のシナリオ原稿に加え、没シナリオ原稿や初期アイデアプロット、イラスト原画など、チャー研が大好きなファンのみんなにはたまらない展示となっています。


チャー研展 アニメストリート内の地図。GoFaLABは1番の店舗です

 また、同時にコラボカフェも開催。チャー研キャラをモチーフにした「恐怖!人面カプチーノ」や「チャー飯(ドライカレー)」「戦慄!燃える毒きのこスープ(激辛キノコスープ)」「チャージまん(カレーまん)」といったメニューが並び、アニメ視聴者には「アッ!」と何かに気づくものばかり。人面カプチーノには特典コースターもつくようです。クリアファイルや迷言Tシャツ、作中の敵「ジュラル星人」に変装できるTシャツも同時に販売されるとのことで、この夏はジュラル星人の手先が増えそう。

 さらに、定休日の月曜をのぞく一週間を通してアニメ本編の上映会が行われるほか、会場内に潜んだジュラル星人を見つけたり、来場者同士のコメントや感想を交換できるコメントノートの設置なども予定しています。


(今藤祐馬)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声