ニュース
» 2016年11月19日 18時55分 公開

恋愛の恐ろしさを学ぶNHK公開の「ストップ!恋愛 ゼッタイダメ」動画がいろいろとおかしい

「恋愛はステキなものという間違ったイメージ」「現代医学でも治療できない」

[宮原れい,ねとらぼ]

 NHKの公式YouTubeアカウントに公開されている「ストップ!恋愛 ゼッタイダメ」という動画が、Twitterをきっかけに「やばい」「頭おかしい」「カオス」と話題になっています。これはひどい(褒め言葉)。


動画が取得できませんでした
ストップ!恋愛 ゼッタイダメ

 動画では、「恋愛はステキなもの」というのは間違ったイメージだとして、恋愛の危険性について注意喚起。不眠や食欲減退に妄想、手足の震え(会いたくて)など心身への害の例を挙げ、「世界が輝いて見える」等の幻覚作用までをも引き起こすことを指摘。たびたび「♪ストップ 恋愛 ゼッタイダメ♪」の合言葉が挿入され、全体的にビデオ教材風なのがすごくそれっぽいです。


ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 たしかに“みんなやっている”けども……

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 耳に残るやつ

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 間違ってはなくもない害の数々

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 正常時の絵がうまい件について

 実は同動画、NHKの「ネットで決戦!#(笑)動画作ってみた」という企画のエントリー作品。ネット動画「石田三成CM」を制作して話題になったクリエイティブディレクター・藤井亮さんの手によるもので、現在「絶対笑える、3分動画」のお題で他作品と視聴回数などで対決中です。

 3分の中では他にも、日常に潜む恋愛のきっかけとして「朝の交差点(始業直前)」や「屋外で動物の肉を焼く集会」などの場所、さらに「空から人が低速で落下してきた時」「お互いの人格が入れ替わる」など多くの状況があり、最終的にはなにかの会場で「テーブルに火をつけて回る」「2人で刃物を振りまわす」などを行うとして危険性を提示。さらには名前を「ひろし」から「ひーたん」「ひろちん」「ひろぽん」などの脱法ネームにする症状も紹介しています。もうやめてあげて……!


ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 リアルじゃないのとリアルなの

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 この物語の名は……!?

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 どこかで見たヤツ

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 振りまわす……

 動画対決の勝敗は視聴回数以外に、視聴時間、笑いの満足度、拡散力の合計で決定するということなので、応援する場合はYouTubeなどで繰り返し見るか番組HPで視聴して満足度を送る、または「#恋愛ストップ」でSNSにつぶやいて拡散するのがいいでしょう。またエントリー作品では他に「おるたなChannelのやってみた!」「じんぼさんと遊ぼう。」「ヨーロッパ企画のミクロコスモス」「競技ツッコミ 選手権」の4作品が公開されています。


ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 おまえが“おしり”じゃねーか!

ストップ!恋愛 ゼッタイダメ NHK 絶対笑える、3分動画 石田三成 藤井亮 安心して下さい、NHKですよ

(宮原れい)

関連キーワード

恋愛 | 動画 | NHK | YouTube | ディレクター | 妄想


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声