ニュース
» 2016年12月05日 13時50分 公開

「君の名は。」風写真加工ができる人気アプリ「Everfilter」が著作権問題で謝罪

「中国国内ではライセンスを受けていた」と説明しているが……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 写真加工アプリ「Everfilter」の開発元TopBuzz Japanが、著作権に問題があったとFacebookで謝罪しています。同アプリは、写真を簡単に新海誠監督の映画「君の名は。」風にできると人気になっていました。




everfilter 著作権 謝罪 謝罪文

 同アプリで問題があるのではないかと指摘されていたのは、空に追加される雲の部分。新海誠監督の作品と一致する部分が多数見つかり、盗用した画像をそのまま貼り付けていると見られていました。


everfilter 著作権 謝罪 ねとらぼのオフィスから撮った写真


everfilter 著作権 謝罪 同アプリによる加工後。雲の部分が新海誠監督作品からそのまま盗用したものではないかと指摘されていました


everfilter 著作権 謝罪everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像


everfilter 著作権 謝罪everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像その2


everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像その3


everfilter 著作権 謝罪 アプリのアイコン画像


everfilter 著作権 謝罪 App Store


everfilter 著作権 謝罪 Google Play。アプリはAndrois・iOS共に現在も公開中

 謝罪文によると、「中国国内ではライセンスを受けていた(※編集部注:アプリの開発元であるTopBuzzは中国企業)ものの、誤って海外版にも使用してしまった」「使用をすぐさま停止し、著作権元である新海誠様へのご連絡もさせていただきました」と書かれています。現在ねとらぼ編集部では、実際にライセンスを受けたアプリだったのか、著作権に問題のある画像が現在は使用されていないのか、また連絡があったのかなどを新海誠監督が所属するコミックス・ウェーブ・フィルムおよび東宝に確認しています。

 また、アプリ配信開始時は要求権限に電話番号などの情報があったため「個人情報を抜いているのでは」といった指摘もありましたが、この点についても「SDKの誤用」であったと謝罪しています。現在、要求権限に電話番号などは含まれていません。アプリ自体は現在も配信しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」