ニュース
» 2016年12月27日 12時11分 公開

大音量で警告音を出す“偽ウイルス画面”詐欺に注意 北海道警察が動画付きで注意喚起

ユーザーからは対策についていろいろな意見が出ています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 北海道警察防犯情報発信室の公式Twitterが、PCでのブラウジング時に表示されることがある“偽ウイルス画面”について動画付きで注意喚起を出しています。突然大きな警告音とともに「エラーが発生しました」と表示される仕組みで、最近になり相談が増えているもよう。



 動画では、実際に“偽ウイルス画面”が出るURLを踏んで表示させています。「ダウンロード」と書かれたボタンを押すとスピーカーから大きな警告音が鳴り響き、画面には「エラーが発生しました」というメッセージや、「カスタマーサポート」を名乗る電話番号が書かれたポップアップが。


偽ウイルス画面 警告音 北海道警察


偽ウイルス画面 警告音 北海道警察 大きな警告音が鳴り響き、画面にはポップアップが表示される

 ポップアップが表示された状態ではブラウザを閉じることができず、タスクマネージャーを開いてブラウザごと終了することで一度は収まります。しかし、再度ブラウザを開くと、また同じ画面と警告音が鳴り響き始めました。動画ではこの後、「システムの復元」をしてこの状態を解決したと説明しています。


偽ウイルス画面 警告音 北海道警察 タスクマネージャーから終了しているところ

 同ツイートによると、指定された番号に電話をするとPCを遠隔操作された上に「サポート料金」を請求されるとのこと。「このような画面が出ても絶対に電話をしないように」としています。

 この動画についてユーザーからは「システムの復元は危険な機能なので使わない方が良い」「タスクマネージャーで終了した後キャッシュとクッキーを削除すれば解決」「起動時に開くページを『前回開いたページ』ではなく『新しいページ』にすればブラウザ再起動時には出なくなるはず」「『これ以上ポップアップを表示しない』にチェックを入れてバツボタンで消せば出なくなる」など、さまざまな解決方法が寄せられていました。同時に、「自分のPCでも表示されて焦って電話してしまった」という声も多数寄せられており、実際にこの手口が増えていることがうかがえます。









 この問題はIPA(情報処理推進機構)でも2016年6月と9月に注意喚起が出されており、「実際のウイルス感染はなく、設定によりポップアップメッセージを繰り返し表示させている(この現象のためにブラウザを終了させることができない)に過ぎません」と説明しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」