ニュース
» 2017年05月16日 18時47分 公開

非公式リマスター「Half-Life 2: VR」がSteam Greenlightを通過 近日中に「HL2」所持者向けに無料配布へ

Valve太っ腹!

[Minoru Umise,AUTOMATON]
AUTOMATON


Half-Life 2:VR

 ファンメイド作品「Half-Life 2: VR」がSteam Greenlightを通過した。「Half-Life 2: VR」はその名の通り、2004年にValveより発売された「Half-Life 2」をVR化するというプロジェクトだ。Oculus RiftとHTC Viveに対応するだけでなく、UIなどもVRでのゲームプレイを考慮した3Dのものとなる。さらに、テクスチャやモデリング、エフェクトなどもリファインされるなど、リマスターレベルであると開発者も公言している。スクリーンショットを見ても、グラフィックに大きく手が入れられていることが分かるだろう。また、VRコントローラーへの最適化にも一段と力が入れられているという。



 冒頭に述べたように、「Half-Life 2: VR」は、開発元であるValveが関係していない非公式ファンメイド作品だ。RoadtoVRによると、「Half-Life 2: VR」は2013年から開発されており、ボランティアスタッフによる制作が続けられてきた。

 「Half-Life 2: VR」は5月11日に登場して以降、瞬く間に支持を集めて約4日間でSteam Greenlightを通過している。1000件もの投稿が寄せられるなどコメント欄からも熱気を感じさせる。Steam Greenlightの説明ページにはゲームの選出について「一定の投票数を得たことや、ある時期に上位に並んだことがあるということとは関係なく、けん引性の高いゲームがあった場合、その開発者へ連絡しています」と記述されており、Valveが「Half-Life 2: VR」を認めて選出したと考えてもいいだろう。


Half-Life 2:VR

 Modやファンメイド作品には理解があることで知られているとはいえ、非公式のリマスター作品のリリースを認めるのは、さすがValveといったところだ。「Half-Life 2: VR」はSteam版「Half-Life 2」所持者向けに無料でリリースされるとのことだ。


関連記事


関連キーワード

VR | Steam | Valve | ゲーム | 無料


Copyright (C) AUTOMATON. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する