ニュース
» 2017年06月22日 16時15分 公開

ジャンプ公式の漫画制作ツールが登場 ジャンプ作品を見本に漫画を描いて、漫画賞「ジャンプ世界一マンガ賞」に応募可能

創刊50周年を記念したペイントツール「ジャンプ PAINT」登場と同時に漫画賞「ジャンプ世界一マンガ賞」が開催されます。

[宮原れい,ねとらぼ]

 集英社は6月22日、「週刊少年ジャンプ」創刊50周年を記念した公式のマンガ制作ソフト・アプリ「ジャンプ PAINT」のリリースを開始。同時に世界中から漫画を募集する「ジャンプ世界一マンガ賞」の開催を発表しました。


ジャンプ PAINT 漫画 制作 アプリ 世界一マンガ賞 無料で使えるマンガ制作ソフト「ジャンプ PAINT」

 「ジャンプ PAINT」はすべて無料で利用できるペイントツールで、「メディバン PAINT」のMediBang社が開発を担当。同社のツールと同じくパソコン版(Win/Mac)とiPhone/iPad、Androidで使えるアプリ版も用意されています。

 特徴としてジャンプ作品を見本にして漫画が描ける他、同誌で実際に使われているフォントの一部が使えたり、同誌編集部による「マンガ描き方講座」が見られたり、連携する漫画投稿・公開サイト「少年ジャンプルーキー」に投稿できたりするとのこと。

 また同日から開催される「ジャンプ世界一マンガ賞」では、未来のジャンプを担う漫画作品を世界中から8言語で募集。「NARUTO-ナルト-」の岸本斉史先生が審査委員長を務め、入選した作品には賞金100万円と「週刊少年ジャンプ」(紙版または電子版)への掲載権が授与されます。


ジャンプ PAINT 漫画 制作 アプリ 世界一マンガ賞 創刊50周年記念の漫画賞「ジャンプ世界一マンガ賞」

 同漫画賞は「ジャンプ PAINT」からの直接応募も可能で、締切は2018年1月5日まで。詳細は公式ページから確認できます。


(宮原れい)


関連キーワード

漫画 | アプリケーション | 集英社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」