ニュース
» 2017年06月29日 17時00分 公開

架空請求に仮想通貨が悪用されている コンビニも巻き込んだ新たな手口に国民生活センターが注意喚起

身に覚えがない請求は、とにかく無視しよう。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 架空請求の新たな手口として、仮想通貨購入用の口座を悪用した詐欺に注意するよう、国民生活センターが呼びかけています。

国民生活センター発表資料 国民生活センターの公表資料(公式サイトより)

 「スマートフォンで無料の漫画サイトを見ていたら、突然登録完了になり、料金を請求された」「携帯電話に知らない番号から電話があり、かけなおしたところ、身に覚えのないアダルトサイトの利用料を請求された」などの架空請求。代金の支払い手段として、仮想通貨購入用の口座を悪用した手口が出てきています。

 具体的には、仮想通貨をコンビニ払いで購入する方法が使われています。手順は以下の通り。

  1. 仮想通貨交換業者のサイトで、仮想通貨購入用の口座を開設する
  2. 口座への入金方法に「コンビニ入金」を選択する
  3. 支払い番号がメール等で通知される
  4. コンビニにある端末で、代金支払い画面から「支払い番号」を入力
  5. 端末で印字された紙をレジに持って行き、支払う
  6. 仮想通貨用の口座に入金される

※4〜5の手順については、レジの店員に支払い番号を伝えて支払う場合もあります。

 架空請求業者(詐欺業者)は、上記の1〜3までを架空請求業者が行い、入手した支払い番号を被害者に伝え、4〜5を被害者に行わせることで、架空請求の代金を受け取ります。

 国民生活センターによると、被害者が後から架空請求だと気付き、お金を取り戻したいと思っても、架空請求業者が別口座に送金していることも多く、取り戻すことが非常に困難になっているとのことです。

コンビニで端末を操作する人のイラスト コンビニの端末が詐欺に悪用されています

 国民生活センターでは、「身に覚えのない請求に対し、コンビニでの支払いには応じない」よう呼びかけています。架空請求業者は、威圧的な口調で怖い印象を与えるなどしてきますが、電話はすぐに切り、再度かかってくる電話も無視してください。

 不安に思うことがあった場合、しつこい請求、脅しなどのトラブルにあった場合には、消費生活センター(188)や警察(#9110)に相談してください。また、万が一支払ってしまった場合、コンビニで受け取る領収書は捨てないようにしましょう。

架空請求の相談件数 架空請求の相談件数は増加傾向にあります

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10