コラム
» 2017年07月22日 11時00分 公開

ラムネ瓶のビー玉はどうやってはめるのか?

カップラーメンと同じ発想だった。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 ラムネのおいしい季節です。ペットボトルもいいですが、たまに飲む瓶のラムネは、味に加え風情もたまりません。そんなラムネ瓶、飲み終わった中にはカランコロンとビー玉が転がります。

 ビー玉は瓶を密閉するために入っています。でもこれ、どうやってはめたんでしょう?

ラムネ瓶にビー玉をはめる方法

 瓶にビー玉を入れて、ゴムパッキンをはめます。後はビー玉をゴムパッキンにはめ込めば無事完成となります。

 ……どうやって?

 答えは「逆さにする」。瓶にラムネを入れ、逆さにすると、ビー玉がゴムパッキンにうまく収まるのです。

 収まっても、はまることはない?

 そこで活躍するのが、ラムネの「炭酸」。炭酸ガスの圧力でビー玉をはめ込むのです。聞いてしまえば納得できますが、思い付くのは難しい!

似た方法で作られる食べ物がある

 製造工程で「逆さまにする」ことがポイントとなっている食べ物は、他にもあります。

 それは「カップラーメン」

 カップラーメンの中に麺がキッチリはまっている様子、不思議に思いませんか?

 これはカップに麺を入れるのでなく、麺の上にカップをかぶせて作っているのです。これによりズレがなくしっかりと麺がはまります。ちなみにこの「カップかぶせ」の考案者は、カップヌードルでおなじみ安藤百福さんです。

 今回は2つの「逆転の発想」をご紹介しました。

 ラムネやカップ麺を片手に、あなたもいろいろアイデアを練ってみませんか。

制作協力

QuizKnock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む