ニュース
» 2018年03月27日 07時00分 公開

「戦場の一瞬を閉じ込めたキューブ」が美しい 軍艦の激しい防空戦が手のひらのうえでよみがえる

煙や航跡は練り消しで表現。レジンを型に流し込んで固めては、模型や素材を入れる作業をくり返して作った苦心の作。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 透明な直方体の中に、軍艦が飛行機を迎撃する様子が生き生きと――そんな戦場ジオラマが、「美しくかっこいい」「見ていて飽きない」と、Twitterで好評を博しています。「戦場を閉じ込めたキューブ」のタイトル通り、まるで戦場の一瞬を切り取って封じ込めたみたい。



戦場キューブ

戦場キューブ

戦場キューブ 激しい戦場が手のひらの上に

戦場キューブ 底面から見ても楽しい

 カメラマンや映像ディレクター、模型演出をしている島田拓身(@ngshimada)さんが、フジミ模型の製品を使用して製作。「1/3000 集める軍艦シリーズ」の陽炎型駆逐艦をメインに、1辺5センチ程度の直方体へ収めています。動画で見ると、爆発の煙や船が立てる泡までていねいに再現されているのがよく分かります。


 どうやって作ったのかと質問も多かったところ、島田さんはメイキング動画を公開。まずは閉じ込める模型を作り、レイアウトを仮組みします。この先は手直しができない作業が続くので、飛行機をどう飛ばすかなど、紙を使って立体的なラフを作り入念に確認。


製作開始 製作開始

模型 用意された模型。1円玉と比べてみると極小

仮組み 艦船模型の周囲に紙を立てて戦闘機の位置を記し、製作するイメージを固める

 模型を固める素材には、紫外線を浴びると固まるUVレジンを使用。青い染料で染めて型枠に薄く流し込み、UVライトで硬化して海の層を作ります。


レジンレジン 専用の染料でレジンを着色し海の色に

硬化 型へ薄く流し込み、UVライトで硬化

 次に泡や雲の素材となる練り消しを用意。片栗粉を練り込んで質感をボソボソとさせ、再現度を高めています。これを海の層へ盛って魚雷の進んだ跡を表現すると、再びレジンを薄く流し込んで固めます。


練り消し 片栗粉を混ぜた練り消しを伸ばして素材に

魚雷 接着剤代わりのレジンで線を引き、練り消しを乗せて泡を表現

 その後は海面の爆発を練り消しで表現したり、艦船模型を配置したりしては、レジンを入れて固めることを繰り返す島田さん。航跡はラッカー塗料で描き込み、爆発の黒煙は鉛筆の芯を粉にして混ぜた練り消しで再現しと、工夫しながら10以上にも及ぶレジンの層を積み上げました。


爆発 練り消しを盛って爆発を表現

艦船 模型もレジンで接着して固めます

航跡 航跡はラッカー塗料で描き込む

レジン

レジン 表現を積み重ねては、レジンを入れて固めてを繰り返す

 型から抜いたあと、気泡をレジンで埋めて再び硬化させ、表面を磨いて完成。戦場が手のひらに収まる、不思議な作品に仕上がりました。レジンで空間全体を固めているため、真ちゅう線などに頼らず航空機を固定できる点も、素晴らしいアイデアだと賞賛されています。


レジン

レジン 紙やすりやコンパウンドで磨いて完成

画像提供:島田拓身(@ngshimada)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙