ニュース
» 2018年06月02日 21時35分 公開

幕張の空を彩った競技飛行機を画像100枚一気見! 白熱のレースに日本初の3機隊列飛行パレードも!レッドブル・エアレース千葉2018(1/2 ページ)

来年もまた千葉で会おう。

[Kikka, Ryo Tajima,ねとらぼ]

 千葉県・海浜幕張公園で5月26日、27日に「レッドブル・エアレース千葉2018」が行われ、多くの競技飛行機が幕張の空を飛びました。画像100枚超で白熱のレースを振り返ります。


レッドブル エアレース 2017年のトップ3が幕張の空を隊列飛行

マスタークラス・フライング・パイロット・パレード

 今大会の目玉は何といっても、日本初開催となる「マスタークラス・フライング・パイロット・パレード」。


レッドブル エアレース

 2017年の千葉大会で見事優勝を飾った室屋義秀選手と、同大会で初めてマスタークラスの表彰台に立ったペトル・コプシュタイン選手、チャンピオンシップのほとんどで上位にランキングされているマルティン・ソンカ選手が3機のフォーメーション飛行を見せるという、ファン垂涎のパレードです。


レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

 スモークオンした3機がレーストラック上空に姿を見せると会場からは大歓声。中には室屋選手を応援する応援旗を振る人の姿もあり、見事な隊列飛行に大きな拍手が送られました。


レッドブル エアレース マルティン・ソンカ選手

レッドブル エアレース ペトル・コプシュタイン選手

レッドブル エアレース 室屋義秀選手

レッドブル エアレース

室屋義秀


レッドブル エアレース 室屋義秀選手と愛機

 2017年シーズンで4勝を飾り、悲願の年間総合優勝を手にした室屋選手は、今年も愛機EDGE 540 V3に乗って幕張を凱旋。近年はホームとしている福島県で未来のパイロットを養成するためのプログラムを創立するなど、レース以外での活躍も目立っていますが、2018年も成績は好調です。


レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

 5月26日に行われた予選では、56秒403とまずまずのタイムで予選を通過した室屋選手でしたが、決勝ではラウンド・オブ・14で規定の重力加速度、12Gを超えたとして無念のDNF失格(※)。前人未到の自国開催3連覇は残念ながらお預けとなりました。

(※)DNF失格……Did Not Finishのことで、フライトが無効になる失格。2018シーズンから12G以上の場合DNF失格となるルールが適用されている。


レッドブル エアレース

 レース結果については予選時と異なる尾翼のカスタマイズになっていたことが心配されていましたが、試合後の会見で室屋選手は、尾翼とオーバーG失格の関連性は低いとしつつ、「オーバーG以外のその他のG(ターン)については完璧だったし、悪くはない状態だったと思う。ほんの紙一重の差だった」と振り返りました(関連記事)。


レッドブル エアレース 予選時とは別の尾翼のカスタムにして挑んだ決勝レース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース 次戦、ブダペスト大会に向けての抱負を語る室屋選手

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

マット・ホール

 そんな室屋選手を破って大会を制したのは、オーストラリアのマット・ホール選手。2015年と2016年のワールドチャンピオンシップでは2位を獲得しているほか、日本でも人気の高い選手の1人です。


レッドブル エアレース 見事優勝を飾ったマット・ホール選手

 マット・ホール選手は試合後の会見で「(最も早い成績で敗退した選手が次戦に進めるファステスト・ルーザー制度により)僕の中ではYoshiと一緒にラウンド・オブ・8に進みたかった。Yoshiとは友人だし、お互いそう話していた」と語り、ラウンド・オブ・14終了時に室屋選手と抱き合ったことを明かしました。


レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

レッドブル エアレース

 今年の多くの人でにぎわったレッドブル・エアレース千葉大会。室屋選手によると、エアレース開催により、世界的にも「千葉」という地名が知られるようになってきたとのこと。来年の開催にも期待がかかります。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」