ニュース
» 2018年08月13日 16時15分 公開

育休を取ったら生活はどう変わる? パパもママも使える「育休シミュレーター」誕生

「収入」と「子どもと過ごす時間」が分かる!

[ねとらぼ]

 もし育休を取ったら、「収入」と「子どもと過ごす時間」はどう変わる? 予定日と月収を入力するだけで育児休業のシミュレーションができるツール「育休シミュレーター」が誕生しました。めちゃくちゃイメージしやすいぞ……!

 シミュレーターは「パパorママ」「出産予定日」「月収」「就労時間」「育休プラン(1カ月〜1年)」を入力すると、育休期間中の収入(育児休業給付金)と子どもと過ごせる時間を算出してくれるもの。例えば手取り25万円のパパが3カ月の育休を取得した場合、収入は手取りの80.4%になりますが、子どもと過ごせる時間が540時間増える――といいます。

育休シミュレーターに入力すると……
「収入」と「子どもと過ごせる時間」を算出
育児休業給付金の給付タイミングも分かります。給付は子どもの誕生から2カ月後!

 シミュレーションの結果は、1クリックで画像保存、LINEでの共有、ツイートができます。パートナーや家族との共有のほか、Twitterで子育てプランをつぶやける仕組みです。

 作者は子育て中のエンジニア・イミー(@13imi)さん。パパ向け情報サイト「 できこれ!〜子どもができたらコレを読め!〜」を個人で運営しています。イミーさんがTwitterで「『育休シミュレーター』できました!」と告知すると、1700リツイート以上の反響。「素晴らしい」「早速使ってみました」などの声が寄せられています。

 シミュレーターを開発した目的は、「育児休業給付金の金額や給付タイミングの計算など『めんどくええええ』を手軽にして育休を考えやすくすること」「育休取得の事例の『みんなどうしてるんやろ』を見える化して育休を計画しやすくすること」といいます。

 日本の男性の育休取得率はわずか5.14%(2017年調査)にとどまっています。参考にできる事例や身近な育休取得者の体験談も少ないため、男性の多くは「自分が育休を取ったら生活がどうなるか」を具体的にイメージできないのではないでしょうか。「何が何だか わからない……」という状況では、具体的なプランは立てられないもの。一度シミュレーションを試してみてはいかがでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響