ニュース
» 2018年12月11日 13時34分 公開

風疹の予防接種、39〜56歳男性にも原則無料で 2019年から3年間

抗体検査と予防接種を無料にするかどうかは、各自治体の判断となります。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 厚生労働省は12月11日、流行している風疹の感染拡大を防ぐため、2019年から3年間39歳〜56歳の男性を対象に風疹の予防接種を原則的に無料とすることを決定しました。

風疹 厚生労働省の啓発ポスターより

 厚生労働省の健康局によると、まずは現在体に免疫があるかどうか調べる抗体検査を受けてもらい、免疫がなかった場合にワクチンを接種する方針。抗体検査とワクチンの接種を無料とするかどうかは、各自治体の判断となります。

 風疹の流行を受けて国民全体として免疫をあげて流行拡大を防ぐために、これまで公的に無料で予防接種を受けられる機会が無かった30代〜50代男性に実施するもの。明確にいつから実施するかは未定です。

 風疹は、風疹ウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症。感染すると約2〜3週間後に発熱や発疹、リンパ節の腫れなどの症状が現れ、大人がかかると高熱や発疹が長く続いたり関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。また免疫が不十分な妊娠20週ごろまでの女性が感染すると、眼や心臓、耳等に障害をもつ(先天性風疹症候群)子どもが出生することがあり、決して軽視できない感染症です。

風疹 海外渡航先での感染ケースも多い(厚労省ポスターより)

 免疫がない集団においては1人の患者から5〜7人に移すなど強い感染力でも知られ、2018年には7月下旬ごろから関東地方を中心に患者数の報告が増加しており警戒が強まっていました。厚生労働省は2018年から、風疹に関する特定感染症予防指針を改正・適用。定期的な予防接種、妊娠可能女性とその家族への予防接種を推奨するなどし、2020年度までに風疹排除の達成を目指しているといいます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる