ニュース
» 2019年01月16日 20時00分 公開

東京ディズニーシーで開催中「ピクサー・プレイタイム」 大人も子どもも楽しいショー&プログラムを全力レポート(1/2 ページ)

子どもが満喫できる体験プログラム&ゲームブースも。

[あかいけまい,ねとらぼ]

 東京ディズニーシーでは1月11日よりピクサー・アニメーション・スタジオの作品がメインのイベントが開催されています。トイ・ストーリー、モンスターズ・インク、ファインディングニモなど、大人気のピクサー作品が盛りだくさん。ピクサーの世界観を味わえるショーや、子どもも遊びつくせるプログラムを紹介します。

ピクサープレイタイム エントランスのデコレーション

ピクサー・プレイタイム・パルズはキャラクター勢ぞろいで大盛りあがり!

 「ピクサー・プレイタイム・パルズ」は、ピアッツァ・トポリーノに大集合したピクサーの仲間たちと楽しく元気にゲームをするステージショーです。

 カラフルな衣装に身を包んだMCとダンサーが登場し、ゲームのルールを説明。座り見エリアのゲストはレッド、イエロー、グリーン、パープルの4チーム、立ち見エリアのゲストはスペシャルパルズチームとなりゲームスタートです。それぞれのチームの団結力が“パルズパワー”となり、ステージ上の大きなマシンでそのパワーを測定してエネルギーに変えることができる……というストーリーです。気合いいれていきましょう!

ピクサープレイタイム 右からウッディ、バズ、ジェシー、ブルズアイ

 まず登場するのはおもちゃの仲間たち……人気映画「トイ・ストーリー」からウッディ、バズ、ジェシー、ブルズアイがやってきます。しかし、彼らはおもちゃ。映画を見た人にはおなじみなように、人間の前では動いたり喋ったりはしてくれません。だから彼らがやってきてくれるように、ゲストが全員でおもちゃのポーズを練習するという一幕が。

ピクサープレイタイム ウッディチームの決めポーズ

 みんながおもちゃになったところで、バズたちが掛け声とともにステージへ登場。ウッディ、バズ、ジェシー、ブルズアイの4人がそれぞれのチームのリーダーとなり、キャラクターのイメージに合ったポーズ対決をします。音楽にあわせてポーズしていきますが、テンポが早いので頑張りましょう!

ピクサープレイタイム ゲージがMAX貯まるとコンプリート
ピクサープレイタイム 団結力が高まりました
ピクサープレイタイム 颯爽(さっそう)と登場

 団結力が高まったところで、赤いスーツのヒーローファミリー「Mr.インクレディブル」から、Mr.インクレディブルとインクレディブル夫人が登場。ゲストも全員立ち上がりヒーローエクササイズ。寒いからだも暖まる〜!

ピクサープレイタイム ヒーローエクササイズでゲージをあげよう!
ピクサープレイタイム ニモとドリー

 続いてゲストは両手をあげてゆらゆら〜と海をつくります。すると海流にのって「ファインディング・ニモ」の仲間たちがやってきます。特別な泡(バルーン)に入ったニモたちを海流となったゲストが運んでいくゲームです。となりへとなりへ泡を運び、ニモとマーリンが出会えるよう団結します。泡を運ばないときはエコロケーションで手助けします。

ピクサープレイタイム ゲストのつくった海流に乗っていきます
ピクサープレイタイム 無事にニモとマーリンが出会えました 

 終盤にはたくさんのピクサーの仲間たちが登場。ゲストたちの間をグリーティングしてまわります。

ピクサープレイタイム エドナ・モード初登場
ピクサープレイタイム マイクとサリー
ピクサープレイタイム カールじいさん、ラッセル、ダグ
ピクサープレイタイム 東京ディズニーリゾートでメリダに会えるのは今だけ!
ピクサープレイタイム ヨロコビとカナシミはフリーグリーティングもあります

 「トイ・ストーリー」からはウッディ、バズ、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ。「Mr.インクレディブル」からはMr.インクレディブル、インクレディブル夫人、エドナ・モード。「モンスターズ・インク」のマイク、サリー。「レミーのおいしいレストラン」のレミー。「カールじいさんの空飛ぶ家」のカールじいさん、ラッセル、ダグ、「メリダとおそろしの森」のメリダ。「インサイドヘッド」のヨロコビ、カナシミ。

 ゲストの歓喜の気持ちが高まりひとつになると、ピクサー・パルズの象徴となる約10メートルの巨大なバルーンが膨らみフィナーレを迎えます。全力で「参加している感じ」が楽しいショーです。

ピクサープレイタイム バルーンが膨らんでフィナーレ

公演場所:メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

公演時間:約30分

公演回数:1日2〜3回

抽選:2回目公演以降座り見エリアあり

天才レーサーのお出まし!「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」

 アメリカンウォーターフロントには、「カーズ」シリーズのあの世界的に有名な天才レーサー……ライトニング・マックィーンがやってきます。ニューヨークエリアは彼の来訪を歓迎するポスターがいっぱい。

ピクサープレイタイム 至る所にポスターが貼られています

 グリーティング「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」では、エンジン音を響かせてマックィーンが登場。グリーティング・ドライブがスタートします。沿道で見ているとダンサーに声を掛けられ、ドライブの列に参加することもあります。マックィーンと一緒に踊って歩きたい!

 フィニッシュは全員で決めぜりふの「カッチャウ!」と叫びます。

ピクサープレイタイム 紙吹雪の舞う中華々しくゴールイン!

公演場所:アメリカンウォーターフロント

公演時間:約25分

公演回数:1日2〜4回

みんなで料理!「レミーの“誰でも名シェフ”」

 ショー「レミーの“誰でも名シェフ”」は、フランスの名シェフ、ねずみのレミーのお店「ラタトゥイユ」が出張オープンした――というストーリー。ゲストへさまざまなおすすめ料理を提案し、オーダーを承ります。しかし、キッチンへオーダーを伝えると見習いシェフしかいません。シェフたちが来るまで準備しようと見習いシェフたちが頑張ろうとしますがキッチンはてんやわんや。調理器具や食材を使ったジャグリングは必見です。

ピクサープレイタイム フライパンでジャグリング!

 ショーの後半ではレミーも登場し、みんなで料理をします。頑張るシェフたちをゲストはダンスで応援。音楽にあわせて愉快に料理が仕上がっていきます。

ピクサープレイタイム 名シェフとラタトゥイユを作ろう!

公演場所:ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前

公演時間:約20分

公演回数:1日2〜4回

抽選:なし

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」