ニュース
» 2019年02月14日 07時30分 公開

ババアの人生が再び輝き出す! 婆さんがヤケクソになったQB的なのと魔法少女契約してしまう漫画が謎の熱さ

なんて合理的な契約だ!

[コンタケ,ねとらぼ]

 漫画家のキドジロウさん(@timberdoor)がTwitterに投稿した漫画、『ババア・イン・ザ・魔法少女』が謎に熱い感じで読者から大きな支持を得ています。これは需要と供給が一致してますわ。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 衝撃の開幕――!





 ある日お婆さんが家で編み物をしていると、窓からそこはかとなく既視感のある謎生物が「魔法少女になりませんか」と語りかけてきました。お婆さん、「ええ……」「やだよこんなバアさん捕まえて」と大困惑。ですよね。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 ええ……

 謎生物も「ダメ元というか当たって砕けろ精神というか……ぶっちゃけやけくそでテキトーに声かけちゃったというか……ほんとごめんなさい」とうつむいてしまいました。いわく、自分だけまだ契約が取れないせいでノルマが達成できず同期がどんどん出世していっているとのこと。ノルマ制魔法少女契約……。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 謎生物号泣

 何か力になれたらと思いながらも、この歳で魔法少女はちょっと……とやんわり断ろうとするお婆さん。すると謎生物、トライアルでも成果になるのでやってくれないかと持ちかけてきます。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 見覚えのあるピンクツインテールですね……

 これは魔法少女になってからのクレームが多かったことから生まれた制度で、契約の前に1回変身してもらうことになっているとのこと。説明中、イメージ映像として「こんなの絶対おかしいよ」と握りこぶしでブチギレるピンクツインテールの魔法少女が描かれています。このシーンこんなにキレてましたっけ……?


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 ついに変身……!

 謎生物のため、1回でいいなら……と了承するお婆さん。ついに変身するといかにもなフリフリな衣装に変身し……なんと体が若返りました。魔法「少女」なので、変身中は適した年齢の肉体になるそうで、体が軽くなり膝の痛みも消えました。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 若返った!

 ちょっとはしゃぎ気味でしたが「ご近所さんに笑われちゃう」と恥ずかしがりながらそろそろ元の姿に、と思った瞬間目に入ってきたものは、鏡。そこ写っていたのは……若い頃の美しい自分でした。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 !!

 一方、「スンマセン時間取らせちゃって、じゃあ切りますねーと」元の姿に戻そうとする謎生物。すると猛烈なスピードで謎生物の手をつかむお婆さん。そして出てきた言葉は「やる」「魔法少女やる」「残りの寿命かけてやる」。新たな魔法少女が誕生した瞬間です。なんて合理的な契約……。


キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 新たなる魔法少女の誕生である




キドジロウ ババア・イン・ザ・魔法少女 体は若返っても知識がついていかない

 この漫画にリプライ欄などでは、「優しい世界」「めったくそ面白い」「続き読みたすぎる」「老いた人類はみんなコレやるべき」「僕たちに必要なものはこれだったんだ」といった声があがっていました。

画像提供:キドジロウさん

キドジロウさんの書籍

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン