ニュース
» 2019年03月09日 12時00分 公開

「々」はなんて読む? “文字”をもっと知るための雑学3つ

「踊り字」……いや、違うんです。

[ねとらぼ]

 10秒で読めて、会社や学校でちょっと知ったかぶりできる「マンガで雑学」。今回は“文字”に関する雑学3つをお送りします。




雑学その1:「々」はなんて読む?

 「正々堂々」「代々木」「久々」といった表現に使われる「々」。PCやスマホで打ち込むときに、何と入力すればよいか分からず困ったことはありませんか?

 「直前の漢字と同じ」を示すコレ、実は漢字ではありません。そのため「読み方は存在しない」というのが正しいのですが、読み方ではなく「呼び方」はあります。一般には「踊り字」「同の字点」「繰り返し記号」などと呼ばれています。

 ちなみに、PCやスマホでこの記号を入力したいときは、「のま」や「どう」などから変換できますよ。



雑学その2:「センチメートル」と読む漢字がある

 学校の授業はもちろんのこと、日常生活でもよく使われる長さの単位「cm(センチメートル)」。実は、これを表す漢字が存在することをご存じですか?

 その漢字とは米へん「厘(りん)」。100分の1を意味する「厘(りん)」に、メートルを表す米をつけることで表しています。

 同じように、ミリメートルは「米」+1000分の1を表す「毛」、キロメートルは「米」+「千」、キログラムはグラムを表す「瓦」+「千」など、単位を示す漢字はいろいろあります。



雑学その3:「A」「E」が合体した文字、なんて読む?

 英語の本などで「A」と「E」がくっついたような文字を見たことはありませんか? スーパーマーケットのイオンのロゴなどにも使われているこの文字、「合字(ごうじ)」といいます。複数の文字がくっついたもので、「O」と「E」、「f」と「f」など、いくつかの種類があります。

 「A」と「E」がくっついた文字の読み方は「ash(アッシュ/アッシ)」。ちなみに、日本語にも同様の現象が見られ、例えば、「麿(まろ)」という漢字は「麻」と「呂」を組み合わせたものだといわれています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10