ニュース
» 2019年03月30日 20時30分 公開

「KODAK」のロゴが入った中国製「レンズ付きフィルム」の偽造品が流通 購入と現像をしないよう注意喚起

偽装品は外装に中国語などが記載されています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 写真用品メーカーのコダックが、中国製の「KODAK」ロゴ入りレンズ付きフィルムの偽造品が流通しているとして注意喚起しています


コダック 中国製 KODAK ロゴ入り レンズ付き フィルム 偽造品 注意 偽造品の外観イメージ

 確認された偽造品は、使用済みのレンズ付きフィルムケースを使い、内部には映画用の「KODAK VISION3フィルム」を切断して容器(パトローネ)に詰めたものが使用されており、通常の写真用カラーネガフィルム現像プロセスでは現像不可とのこと。さらに現像してしまった場合には「乳剤がはがれ落ちてしまい、現像液の交換および現像機のラック洗浄が必要となる場合」があるとして、各現像所に向けても注意を呼びかけています。


コダック 中国製 KODAK ロゴ入り レンズ付き フィルム 偽造品 注意 偽造品の外観イメージ

コダック 中国製 KODAK ロゴ入り レンズ付き フィルム 偽造品 注意 偽造品の外観イメージ

 偽造品を見分けるための特徴は以下の通りです。

  • レンズ付きフィルムケース底部に「VISION3」のロゴと中国語が記載されたラベルが貼付されている
  • レンズ付きフィルムケース外周のラベルに一回はがしたような跡がある

コダック 中国製 KODAK ロゴ入り レンズ付き フィルム 偽造品 注意 偽造品の外観イメージ。底部の「VISION3」のロゴや中国語が特徴

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.