ニュース
» 2019年04月05日 21時18分 公開

約2万タイトル集めたゲームコレクターがギネス世界記録認定 64DDソフトや非売品までカバーした圧倒的ゲーム山脈

コレクションの中で一番好きなゲームは、スーパーファミコン版「悪魔城ドラキュラ」だそうです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 米テキサス州在住のゲーマー、アントニオ・モンテイロさんが、「最も大きなビデオゲームのコレクション」に認定されました。2万139点にも及ぶコレクションを数えるだけで8日間もかかったそうで、ビジュアルと数字がもはや暴力的。


ゲームコレクター ゲームの“圧”がすごい

 1970年代後半から現代に至るまでの、幅広いハードのソフトを収集(一覧は記事の末尾)。その多くは北米版ですが、セガサターンとドリームキャストのソフトは日本版もカバーしています。ハードも100台以上所持していて、コレクションを全て遊べる状態だそうです。


ゲームコレクター 膨大なXbox系ソフトの棚には、マスターチーフのヘルメットが。ちょいちょい貴重なグッズが映り込むので油断ならない

ゲームコレクター キッズコンピューター「PICO」まで集めている

 日本でしか流通しなかった「64DD」や、CD-i版の「マリオ」と「ゼルダ」などレアものも充実。任天堂が米軍の射撃練習用にリリースしたという、「Max Basic Rifle Marksmanship Program」なる非売品まで所持しています。入手経路も気になるけれど、それ以前にまず何なのそれ……。


ゲームコレクター NINTENDO64のオプションとして登場した64DDのソフト

ゲームコレクター フィリップスのCD-i(コンパクトディスクインタラクティブ)向けに作られたマリオとゼルダ

ゲームコレクター 謎の射撃練習ソフトまで

 濃密なコレクションをそろえたアントニオさんが最初に手にしたゲームは、母親に買ってもらった「ゴールデンアックス」とのこと。世界で一番好きなゲームは「スーパーキャッスルヴァニアIV」(日本でいうスーパーファミコン版「悪魔城ドラキュラ」)だそうです。


ゲームコレクター 最愛のゲームとして「スーパーキャッスルヴァニアIV」を挙げるアントニオさん

ゲームコレクター コレクションの第一歩となった、「ゴールデンアックス」と一緒に

アントニオ・モンテイロさんのコレクション一覧

  • PlayStation用ソフト1000タイトル
  • 北アメリカで販売されたPlayStation 2用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたPlayStation 3用ソフト全タイトル
  • PlayStation 4用ソフト900タイトル以上
  • 現在までに北アメリカでリリースされたPS Vita用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたPSP用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたXbox用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたXbox 360用ソフト全タイトル
  • Xbox One用ソフト500タイトル以上
  • 北アメリカで販売されたWii U用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたゲームキューブ用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたWii用ソフト全タイトル
  • Nintendo Switch用ソフト118タイトル
  • Turbografx用ソフト
  • スーパーファミコン用ソフト
  • 北アメリカで販売されたドリームキャスト用ソフト全タイトル
  • 32X用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたAtari Jaguar用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで一般販売されたAtari Lynx用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたメガCD用ソフト全タイトル
  • 日本で販売されたセガサターン用ソフト
  • 日本で販売されたドリームキャスト用ソフト
  • 北アメリカで販売されたゲームボーイ用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたゲームボーイカラー用ソフト全タイトル
  • 北アメリカで販売されたゲームボーイアドバンス用ソフト全タイトル
  • ニンテンドーDS用ソフト1100タイトル以上
  • 北アメリカで販売されたネオジオポケット用ソフト全タイトル
  • NINTENDO64用ソフト
  • Atari, Gauge用ソフト
  • キッズコンピュータPICO用ソフト
  • 北アメリカ用のNESゲーム全タイトル(非公式ゲームを含む)

出典:ギネスワールドレコーズ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.