ニュース
» 2019年10月31日 20時30分 公開

運動不足自覚している全人類買っていいレベル 限界運動不足人間が「リングフィットアドベンチャー」を1週間継続してみた

スタンド化した腹筋で敵を殴るの楽しすぎる。

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 10月18日に発売された「Nintendo Switch」のゲームソフト、「リングフィットアドベンチャー」。女優の新垣結衣さんがプレイするCMを目にしていた人も多いのでは。



リングフィットアドベンチャー リングフィット アドベンチャー 任天堂のページより

 「リングフィットアドベンチャー」のコピーは「冒険しながらフィットネス」。

 おお、楽しそう! それに運動もできる! と購入を決めたのは発売数日前のこと。深刻な運動不足を感じていた筆者は“自宅で気軽に全身運動ができる”という点に惹かれ、「自分のためにあるようなゲーム!」と飛びつきました。そして待ちに待った「リングフィットアドベンチャー」が我が家に……。


リングフィットアドベンチャー

 箱デッカ!!!!!!! 比較のためにiPhone 8を置いてあります。ゲーム専用コントローラの「リングコン」は30センチ強の大きさがあります。なので、それがすっぽり入る箱もこの大きさ。


リングフィットアドベンチャー

 開けようとしたら箱に「筋肉は一生の相棒」の金言が。あ、これガチなやつだ。筆者は2007年に発売された「Wii Fit」をやっていたんですが、そちらも結構ガチな作りでヨガを頑張れた記憶があります。あれから12年後に発売された任天堂のフィットネスゲームがどこまで進化しているかという点も気になります。というか「Wii Fit」ってそんな前のゲームだったのか……。


「リングフィットアドベンチャー」を実際にプレイ


リングフィットアドベンチャー 「出会いとトレーニングは場所を選ばず!」のパワーワード感

 はい、出会っちゃった☆こちらがプレイヤーの相棒となるリングです。リングはトレーニング中「あと何回!」っていうのもタイミングよく言ってくれるし、「キレッキレ!」「いいね!」「輝いてるよ!」とひたすらほめてくれるから頑張れます。


リングフィットアドベンチャー

 「リングフィットアドベンチャー」はストーリーモードの「アドベンチャー」、ミニゲームや「脂肪燃焼」「肩こりの改善」などフィットネスがセットになったおすすめパックが楽しめる「お手軽」、自分の気に入った項目を組み合わせてトレーニングのセットを作れる「カスタム」がゲームのメイン。「ながらモード」というのはゲームを起動していなくても、リングコンだけでトレーニングできてなおかつゲームに反映されるというもの。ではストーリーをプレイしてみます。


アドベンチャーモードをプレイ


リングフィットアドベンチャー

 リングコンを持って、その場で走る(サイレントモードはスクワット)とゲーム内のキャラクターが走り出します。楽しいいい!  ちなみに、文字送りやOKボタンの代わりにリングコンを押しこむ運動をいちいち求められるので、「ストーリーを読むのにもトレーニングを要求されるのか!!」と感動しました。


リングフィットアドベンチャー

 「アドベンチャー」は、主人公が最強の魔物「ドラコ」(こいつ、常に筋トレしています)と出会い、世界が闇のオーラに包まれるのを阻止するため相棒の「リング」と世界を救う旅に出るというストーリーです。クエストをクリアすると経験値やお金がたまり装備を買って、レベルを上げてボス戦に備える、という部分は普通のゲームと一緒ですね。違うところはそのすべてが筋トレに通じているところ。


リングフィットアドベンチャー

フィールドにはもちろん敵が出てきます。そして敵を倒すのは己の筋肉!


リングフィットアドベンチャー

 フィットスキル(敵を攻撃するスキル)の色は腕に効く赤、お腹に効く黄色、足に効く青、ヨガの緑とどの部分に効く運動なのかひと目でわかるようになっています。スタンド化した腹筋で敵を殴るの楽しすぎる。ステージが進むと「色バトル」という能力が開放され、同じ色の敵に対してバトルを有利に進められるほか、全体攻撃もできるようになって戦略の幅が広がります。


リングフィットアドベンチャー

 フィールド内の木箱はリングコンを押しこむと壊すことができたり、ちょっと遠くのものはリングコンを引っ張って吸い込むことができたり……。また、宝箱を開けるのにはスクワットを要求されるなど、クエストを進めるのにさまざまな運動が求められます。


リングフィットアドベンチャー

 スクワットをしてやっとの思いで開けた宝箱に入ってたのはグリーンスムージー。こちらは回復や強化のできるアイテムです。宝箱に生もの入れんな。


リングフィットアドベンチャー

 ちなみにスムージーは後々、素材があれば自分でも作れるようになりますがやっぱりリングコンを使っての運動を求められます。うん、知ってた!! 楽しいがそれなりに運動はきついぞ……?


リングフィットアドベンチャー

 運動負荷が心配な人も安心! 運動負荷の設定は自分で決められるし、最初の方は毎回起動すると「この負荷で大丈夫……?」と聞いてくれます。やさしい。限界運動不足人間の筆者は「普段全然運動しない人の運動不足改善」の設定で無理なく行っています!! 無理なく続けられるのが一番!!!


「リングフィットアドベンチャー」を1週間続けて


リングフィットアドベンチャー

 ゲームを1週間継続しました。筆者は毎日ストーリーモードでいくつかクエスト+自分でセレクトしたおすすめパックの運動を2、3セットで約20分くらいでやっています。人によっては物足りないと思う運動量かもしれないけど、無理なく継続するにはこのくらいの運動量がちょうどいい。


リングフィットアドベンチャー 今のところ「プランク」がキツいんだけど、まだやってないヤバイ運動はまだまだ多そう……

 限界運動不足人間の筆者は2日目に今までに経験したことがなかった背中の筋肉痛で起床し、プラスで全身にじんわりくまなく筋肉痛になっていることを感じました。体を動かす度に「あ、ここも? えっっここもだ!」と筋肉痛を自覚してうれしくなりました。 


リングフィットアドベンチャー 運動をセットして自分でカスタムできる

 ゲーム内のフィールド移動が足踏みやスクワットなので、膝が弱い人にはアドベンチャーモードはおすすめできません。でもそういう方でも、自分に適した運動をカスタムしてトレーニングすることができるので、安心していろんな方におすすめできます。サイレントモードがあるから、騒音が気になるマンションアパートの人でもできるよ! 今はヨガマットが欲しいです。


リングフィットアドベンチャー 「余裕のある強さ」かどうかは私が決めることだが!?(息切れしつつ)

 前に遊んでいた「Wii fit」と比べても進化を感じました。まさかOKボタンや戻るボタンまでトレーニングになっているとは思わなかったな……。あと運動後の脈まで測れるんですけど、SwitchのJoy-Conにそんな機能ついているなんて初めて知りましたよ。

 「リングフィットアドベンチャー」は運動不足を自覚している全人類買っていいゲームだと思っていますし、これからも無理なく続けていきたいと思います。そしてこれでガッキーに近づけたら本当にいうことないんですが……!! 


ちぷたそ


※リングコン・レッグバンドとダウンロード番号がセットになった「ダウンロード版」もマイニンテンドーストアで販売中




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.